badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2009年7月

ご注文ありがとうございます!



好評頂いている当社オリジナルマフラー

毎年と言ってはなんですが、この時期の注文は非常に多いんです。

そしてまして、EUROシリーズのサイレンサーのマイナーチェンジ重なり。。。

7月頭より、新しいEUROシリーズのバックオーダー分を
一気に製作に取り掛かっていますが・・・

じぇんじぇん間に合いません。。。(涙)


誠に申し訳ございません。

特にEURO系の注文が多いアコードユーロRとS2000の注文が間に合わず。。。

納期が非常に延びております。

何卒、ご了解お願いいたします。

通常のサーキット向けのパワースペックは、何とか通常納期前後でOKです。


ここ最近の傾向では、静か目を希望される方が多く、
シビックタイプR(FD2)もEUROシリーズの注文が増えてきました。


今月のマフラー車種別ランキング!

堂々の1位! アコード ユーロR(CL7/CL9)

第2位!  シビックタイプR(FD2)

第3位!  S2000 (AP1/AP2)

第4位!  ツアラーV(JZX100)

第5位!  アルファード


とりあえず、ざっとこんな感じです。

これ以外の車種は、みなさん似た感じの販売台数ですね。


ユーロRは、NEWバージョンのサイレンサーのバックオーダー待ち。
実にほぼ100%に近い割合でEUROシリーズですね。

FD2は、最近は1本出しの人気が復活しています!

S2000は、極端に分かれていて、サーキットをストリート仕様が
半分半分といった感じですね。

ツアラーVは、言うまでもなく高音RZ仕様はほぼ100%近い割合。

アルファードは、2.4L用が好調ですね。


意外と頑張ってもらいたいのが、

インプレッサ GRB/スイフトスポーツ

上記の2車種は、是非頑張りたいですね。

市販品としては、完全ストレート構造を車検対応音量で実現して
サーキット組には、もってこいの性能ですね。

よろしくお願いいたします。

ついに!出来ちゃったねぇ~



完成前に見たはずなのに。。。

やっぱり出来てしまうと・・・

また見たい!(大笑)


てか!

動いてるし!

煙出てるし!



こりゃスゴイ!

ちなみに画像は拾いもん。



ガンダムに対抗して。。。


なにやら神戸には???

実物大の鉄人28号が出来るらしい???


こうなりゃ


マジンガーZもよろしく(大笑)



とりあえず。。。

お台場に行く口実を作らないと!


嫁さんのNEWマシンも、なんとか無事に納車し。。。
(関係者各位に大変助けられました・・・ありがとうございます)


このドライブがてら・・・お台場ですな♪(ニヤリ)


これで、枕元で・・・

「ぽっぽポールテ ポルテするぅ~!」

って、ささやかれなくなるな(爆)


いやマジで!

ずうっと歌ってたのよ。。。



嫁の希望の愛車を手に入れたのだから・・・

今度はおいらが!(ニヤリ)


っと言いたいとこですが、今年は入用が多くて無理ですな。。。

どっかに3000万ぐらい落ちていないかな。。。


超 忙しいんですけど。。。(滝涙)



今日もすでに。。。

朝の4時前(大笑)


シャレにならんぐらい忙しいでつ。。。


マフラーのオーダーはもとより・・・・作業も多い。。。
(マフラーの発注もかなり多くなって、納期がかなり延びています)


一番時間がかかるのが、RG改の仕様書作り!

そう!

1台1台。。。

全て仕様が違うんですね。



当たり前です。

フルにオーダーしてるんですから(爆)



見ての通り。。。

汚いファイルが並んでいます。

っが!

これ全部、今まで作ったRG改の1部のデーターファイルなんですね。


人それぞれ、感じ方、ニュアンスが違うので、いかに好みに近づけるか

どうやった、いい減衰になるのか?

どうすればコントロールしやすくなるのか?

っを毎晩突き詰めています。



例えば、同じバネレートのスプリングでも自由長を変えると

フィーリングがスゴク変わるんですね。

それは、縮むときよりも伸びる時の特性が違うから。

この違いが、フルオーダーなんですね。


通販車高調みたいに、バネレートだけ変えれても・・・

減衰はみんな同じみたいなのは、やりたくないですよね。


なので、スプリングの選定、

減衰の調整、セットを夜な夜なやっている訳でして。。。


ただね~

減衰もあくまでもバルブの話。

なので、このバルブでこの数値といっても、この通りにはならないんですね。

なので、今までのデーターとカンが頼りなんです。

結果、予定通りになればOKなんです。

要は結果が命!


皆さんもお好みにどうぞ!



ちなみに大抵のサーキット車高調は、おいらが思うに減衰が固すぎますねぇ~
(ガチガチで動かない。。。結果フレームがよれる)


もっとストロークさせて、ロールさせてトラクション稼がないとぉ~

F1だって結構ロールしてるっすよ。

要はロールスピードをいかにコントロールするかです。

ロールが速すぎても遅すぎても、トラクションは抜けます。

なので、いかにタイヤのサイドの剛性とグリップに合ったものを作るのか???

難しいですねぇ~(笑)



そういえば・・・


ベアリングスプリングシートのブログ載せたら。。。。

常連さんたちから、毎日バージョンアップの注文が!

誠にありがとうございます。

でもベアリングの入荷が間に合いません(爆)

大丈夫かぁ~


今日なんて・・・上下にベアリング入れるサーキットアタッカーさんも(爆)


今週末に関西方面に向けてFD2のRG改出しますねぇ~
お待たせしましたぁ~

☆ ついに!公開! ベアリングタイプ スプリングシート ☆



RG改のNEWウェイポン!

ベアリングタイプ スプリングシート!

誰もやらなかった事やっています(笑)

今までの当社のRG改ももちろん。。。

メーカー標準仕様とは違うスプリングシートを採用して
抜群の滑らかさを実現していましたが、

これは更にスゴイんですね!



スプリングのお勉強。。。

スプリングは見ての通り巻き巻きしちょりまつ。

なので、力がかかって縮む時には、

実はネジれながら縮むんですね。

なので、正確に言うと。。。

縮む時のバネレートは、実はねじれるときの応力(抵抗)が、
追加されて縮む構造になっています。

密着したスプリングの場合、上下のスプリングの当たり面は動かないので。。。


なのでこれを実際のスプリングのデーター測定すると・・・

このネジレの抵抗がバネレートの素直なレートの立ち上がりを邪魔するんですね。

要は動きが渋くなる。。。



サーキットを走る上で、過重のかかり始め、

タイヤがグリップし始めるときに、一番グリップ力の立ち上がりで
動きに抵抗があると、トラクションが抜ける。

要はショックがストロークし始める時が、一番肝心!



その動き初めに抵抗、ひっかかり感があると、

トラクションが安定しない。。。


F1はスプリングをやめて、トーションバーになった理由のひとつもこれ。

トーションバーは、バーのネジレをバネレートにしているから、
それ以外の抵抗が無いので、とにかくレートのレスポンス(動き)がいい!

だからこれなんですね。


でも、うちらの車で、これは無理(笑)

トーションバーは、ハイエースみたいな感じ?


F1では、この動き始めのレート変化を、メチャクチャ細かく
測定、グラフ化して、動きが渋くないかを追及する。

これはF1のショック測定も同じ。

測定したグラフをメチャクチャ細かく拡大してテストする。

うちのRG改のPROモデルのショックを製作している工場で
実際にF1ショックのテスターの測定グラフを。。。うっかり見てしまった(ニヤリ)
(今はF1撤退だから、オフレコ終了でしょ)

すんごく数値出すのが大変だと。。。Orz


79755768.jpg






















今回のこのベアリングスプリングシート

実際に上下に挟んでみると・・・
過重をかけスプリングが縮んでいる状態でも

クルクル回る(笑)

ハンパなく抵抗が無い(爆)

実際の商品は片側のみがベアリングシートになります。
(走行時にクルクル回ることはないので)


ベアリング性能

●基本動定格荷重(N [kgf]): 44500(4550)  
●基本静定格荷重(N [kgf]): 234000(23900) 

実際に車に使うのであれば、もったいないぐらいのスペックのベアリングでつね。


これを採用することによって、スプリングのネジレの抵抗がなくなり

非常にしなやかで、スムーズにストロークするようになり

その結果・・・
トラクションかかり始めが、抜群に良くなりコーナー中も安定感が増します。

もちろん、駆動輪のトラクションも良くなり、乗り心地もさらに良くなるのですね。


これを見ていた常連さんも目が点になっていました。
(常連組は上下に入れますか?笑)


でも・・・

実はこれ以外にも、まだまだ新しいことやってるんですね(ニヤリ)

これは企業秘密ですよん。

だって、このベアリングは、元々車用ではないですかね(ニヤリ)

応用の応用でつな。。。




しかも今月は。。。このベアリングスプリングシートは、
お試し価格のRG改価格にプラス¥5.000でいけちゃう。

キャンペーン価格と合わせると、かなりお得な計算ですね。



これのせいかは・・・分かりませんが。。。

ここ1週間でFD2のRG改注文が6台目でつ?
(チャンピオンモデルは全く売れなかったので、販売終了)

なんででしょうかねぇ~

ちなみに現在は、お客様のご希望に合わしてフルオーダー製作です。

今週のすでにオーダーシート決まっているのは・・・

・TC1000スペック(乗り心地重視)
・鈴鹿ツインスペック
・富士スペック
・茂原スペック
 (茂原はセッティングデーター無いので、なるべくご希望通りに仕上げます)

残り車は、現在お客様とオーダーシートを製作して、
いろいろディスカッションして仕様を決めております!

いやはや楽しいですな。

ちなみ他の車種もやっております。

もうちょっとで上がってくるのが、シルビアのTC2000アタック仕様でつ。
ドンガラフル軽量、エアコンレスの草レース仕様でラジアル0秒狙います!


秋味エビスのお話も常連さんたちで盛り上がってきましたしね。


景気は悪いですが、車遊びは楽しくいきやしょ。

無理は禁物でつ。

自分の楽しめる範囲で遊ぶのが一番ですね。




☆アルファード 2.4L リアピースタイプ Evolution マフラー ☆



にゃぜか最近。。。

ハンパなく良く売れているんです。。。

それも今年になってから???

なんでなんでしょう?

今までは3Lのセンターフル交換タイプ
主流だったのに。。。


ほんと2.4Lのリアピースはお手ごろ価格で人気です!

しかも他社にはない、完全ストレート構造で、

なおかつ静かなんですね。。。


アルファード AS 2.4L

『Evolution マフラー』
・セミステン
・メイン60mm
・RSスペック

オプション
・ASエアロバンパー用 115mmテールバージョン
・ユーロテール仕様



この組み合わせが一番の売れ筋となっております。。。

発送で。。。大忙し(滝汗)



いやはや。。。

今週は発送業務がハンパなく忙しい。。。



ほんと発送ラッシュでつ。

一気にご注文いただいているHIDキット

毎日入荷しており、随時発送しております。

首を長くしているお客様。。。

もうお手元に届くかと。。。



そんでもって。。。

大バックオーダー中のオールアルミラジエーター

だいぶ上がってきていますので、

完成出来次第、こちらも発送します!


最近は、通常仕様ではない特注バージョンのご注文多いっす!

今週上がってくるのは、フェリオにB20Bのフルチューンで、
ラジエーターがインテR仕様のアルミ3層トリプルや、

先日ご注文いただいた、うちの定番になりつつある、

S13用のS14/S15電動ファン/ファンシュラウドバージョンなどなど。。。
(電動ファンで強制冷仕様などなど)

とにかく性能優先でやっちょちまつ。。。


ところで。。。

FD2タワーバーが、初期ロットそろそろ完売風味♪

ついでにRSスペック カーボンパッドもほぼ完売みたいな感じだす。

予想以上の売れ行きですね。


特にカーボンパッドは、サーキットインプレッションが非常に好調ですね♪

FD2のブレーキのバランスについては、
実は・・・車高もしくはフロントの減衰設定が肝になります。

これがうまくいかないと、ダラダラしたブレーキになり、
キャリパーが異常加熱します。
(これは、どのブレーキパッドでも同じ症状。。。)




それと先週から、怒涛のごとくご注文が入っているRG改車高調

ほんとたくさんのご注文いただいておりますが、
現在の発注分のうち、新しいベアリングタイプのスプリングシート
まだ2台ぶんしか上がっておらず、この新タイプは、納期がマジに2週間ぐらいかかります。

今日、常連さんに一部を見せしましたが、びっくらこいていました。

これマジに作ったんですか???みたいな(笑)


一から作ると、半端なく費用がかかりますが、そこは工夫したので、
通常タイプに・・・プラス¥5.000(現在お試し価格♪)でいけちゃうんですね。

非常にリーズナブルであり見た目で分かる高機能です!




ところで。。。

アルファードがこんなになっては・・・乗れないっす。。。


とりあえず拾いまつた(爆)

« PREV 1  2  3