badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ イベント/取材 ☆ > そういえば忘れてた! フォーミュラー編
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

そういえば忘れてた! フォーミュラー編

080129ev.png

雑誌に出ていたんですね。

ちょっと忘れていました(笑)


うちのチームのフォーミュラーマシン(爆)


しかもカラーページで特集されていました♪



おいらの所属する
レーシングチームAVCO 『チーム LAPSHOT』

このザウルスベースを買ってきて、

うちでバランバランにして一から組み上げました。

しかもエンジンは、レースカテゴリーに合わして全て乗せ変え。


車体自体は古く、レストアみたいな作業から始まって
最新のターボエンジンを載せるので、かなり苦労しましたね。

特に車両ハーネスが、全く全て使えないので、
おいらが何も無いところから全て製作(涙)

しかも最新のエンジンは、エンジンCPUの制御が複雑で、
ご丁寧にイモビまで付いている(笑)

これを全てエンジンかかって全開できるようにハーネスを作って。。。


いやはや、普通ならいくらかかるのか???

今の仕様は、
IHIタービンでブースト1.3キロ
レブは9000rpmまで回る仕様です。


本気で全開すれば、車重が富士で測って450キロないので、
筑波2000走れば、1分切りしそうな勢い(笑)


しかも燃料系が古い車とは燃料の配管が全く違うので、
これに合わして配管を考えながら、しかもツインポンプでコレクター化。

通常、燃料リターンがありますが、最近の車は燃料リターンがないんですね。
なので燃圧を制御する特別な配管が必要になります。
(ザウルスは、リターン有りの燃料タンク)

本当は、おいらが図面を引いたオリジナルの耐久レース用の大容量燃料タンクを
製作予定だったのですが、予算不足であえなく撃沈。。。

ただ、全く違うエンジンを載せているので、前回はマイナーなトラブルが多く
今回の2月のレースでどう結果が出るかが楽しみです。

足に関しては、ベステックスの社長からいろいろスプリングを出してもらったようで、
それをベースに専用のカラーをつけて装着。

アライメントは以前のシェイクダウンの時においらがチェックしていたので、
バッチリなアライメントが取れ、足回りは抜群に良いとドライバーさんから評価いただきました。

やはしタイヤ温度を測ってセッティングすると楽ですね。

今回は、仕事で乗れないので、是非他のメンバーに是非頑張ってもらいたい!


 

 

~みんカラ復活Blog~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1079