badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ 排気屋 BM-R (悪月管) ☆ > トンでもないことしちゃおう♪ マフラー偏
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

トンでもないことしちゃおう♪ マフラー偏

080726mr.png

ついに公開!

これを見た人。。。

何かがおかしいと思った人!


大正解でつ!

違いの分からない方はごめんなさい。。。


先日のFD2のマフラー開発

すでにS2000でも開発に着手しましたが。。。

うちで大好評のハイブリットシリーズ♪

そう!

サーキットモードとストリートモードの切り替えができる

画期的構造のマフラー♪


切り替えができると言うことは!

さらに触媒付きで、異次元の高回転マフラーを作る!

その観点で始まった、このスーパープロジェクト!


マフラーでちょっと詳しい人から見れば、

なんてことしてるの?って感じでしょうが。

よく考えて見てください。

ここ近年の新車のパワー、高回転化、触媒容量の増加

それに伴い実は、何年も前から自動車メーカーは、
これと同じ事をしていたんですね。

ただ、この業界が昔からの固執した考えで、何もやらなかっただけ。

やらない、できない理由もあったのですが。。。

その弱点を、ついにうちのハイブリットシリーズで解決!(ニヤリ)


触媒付き/ナンバー付きマシンで、
究極の高回転マフラーができちゃうんですね。

しかも、街乗りもOKとなると。。。


ちなみに、触媒無しのレースマシンには、
逆にオーバークオリティーになるのでお勧めできませしぇん。

ほんと、近年の排ガス規制を逆手にとった、

コロンブス的チューニングパーツだす。


現在、AP1/AP2とこれから出すFD2で、発表予定。


画像は、開発画像なので、溶接は点溶接のみでつ。
あしからず。。。(笑)


それ以外にも。。。

今までハイブリットシリーズは、左右2本出しのみの設定でしたが、
今回、リアタイコ1個タイプでのハイブリット化に成功!

第一弾は、スイフトスポーツで発売!
第二段は、シビックタイプR(FD2)で♪

 

~みんカラ復活Blog~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/914