badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > OBD-CPUチューニング(OBDプログラマー)

OBD-CPUチューニング(OBDプログラマー)

OBD-CPUチューニング!

 

 

cpu ロゴ 1.jpg

 

 

OBDからアクセスしエンジンCPUのデーターを変更する

最新チューニングアイテム!

様々な車種に対応可能! 設定車種は1000車種以上!

 


 

 

pg3 tenp 4.jpg

 

 

商品構成

・OBD接続書き換えATツール ¥54.800

・ベース基本データー ¥8.800 (書き換え用のベースデーター製作)

・送料 (本国イタリアからの輸入となります)

 

データー書き換え選択 (本国ソフトライセンスサポート料含む)

 

タイプ1 ¥33.000

 スピードリミッターカット

 REVリミッター変更 

 ※各年式ごとの最新純正CPUデーターにアップデート

 

タイプ2 ¥66.000

 各補正変更及びカット

 燃調データー自体はノーマルですが自動車メーカーによる安全性確保によるパワーを封印された

 各パラメーター数値の適正化により封印されていた本来のエンジンパワーが発揮されます。

 ※タイプ2は車種により異なる場合があります。 

 

 車種によりパワーリミッターカットを現車合わせにて無償対応いたします!

 ※パワーリミッターとは、馬力が上がると自動的に馬力を落としてしまう

  純正CPUの補正プログラム(安全優先補正)です

  このパワーリミッターを開放しない限りパワーは上がりません

 排気温度補正マップ変更も可能

 

 

タイプ3 ¥80.000~

 燃調変更による現車合わせセッティング

 データーインストールソフトをご自宅のPCに対応できる方が対象となり

 遠方の方でも現車合わせセッティングが可能!

 

上記に消費税です。

 

 

OBD書き換えツールとノーマルデーターを書き換えを可能にするベースデーター

これにプラス書き換えデーターを組合していく形になります。

 

IMG_20181016_174036.jpg

 

 


 

 

設定車種

車種 型式 タイプ1 タイプ2 タイプ3 備考
           
LS460 USF40  
IS-F USE20  
RC-F         開発中
IS350 GSE21    
  GSE31      
IS250 GSE20      
           
350Z Z33      
        VQ35HR
370Z Z34      
GT-R R35      
           
           

 

 

※IS-F

タイプ1

年式に関わらず最新純正マップデーターに更新されます。

そのため初期モデルのエンジン性能は向上します。

チューニングによるATシフトアップエラー対策のためREV変更

 

タイプ2

補正フルカット仕様はパワーが出すぎて危険なためサーキット/ストリートの2種類のチューニングデーターが付属します。

上記2種類にプラス、タイプ1データーとなりOBDツールには3種類のCPUプログラムが入ります

走行環境に合わしてデーターをインストールしてください(インストール時間は3分。非常に簡単です)

パワーリミッターマップカットは現状の車両状態に合わして現車合わせを無料でおこなっております。

データーインストールソフトをご自宅のPCに対応できる方が対象となります。

ギリギリまでパワーリミッターを解除することにより本来の5000ccのパワーが手に入ります!

このパワーリミッター解除できるのは日本国内では数社のみとなります。