badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ BM-R  最新パーツ情報! ☆ > ☆ 大好評! 強化アシストスプリング ドンドンお試しOK!! ☆
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 大好評! 強化アシストスプリング ドンドンお試しOK!! ☆

low 1.jpg

大好評の強化アシストスプリング!

装着した人だけが分かるグリップ性能♪

 

ただこれを物理的に説明しようとすると非常に難しい話で

じつはスプリングメーカーでも理解しにくい奇奇怪怪な計算なのです。

 

私もF1ショック担当の方と話をしていくうちに実戦で作り上げたきた理論を

物理的に理解説明できるようななったぐらい複雑な話。

 

しっかりグリップが上がり、タイムが上がっていたので

考えていた理論はバッチリ正論でした。

 

逆に言えば、

なぜ他のアシストが想定したはずのトラクションがかからない理由も

はっきり説明することも出来るようになりました。

 

ほんと足回りは奥が深い!

 


 

uh 1.jpg

 

ということで

難しい話してもしょうがないので、一度実際に使ってもらい

グリップが上がったか? トラクションがかかるようになったか?を

お試しいただくというのやっております。

 

ですので

ご遠慮なく強化アシストスプリングのお試しをご依頼ください。

効果がなければ返品してもらって大丈夫です♪(笑)

 

 

ここまでやっちゃうチューニングパーツが

今までありましたでしょうか???

 

それだけ性能には自信を持っております!

 

 

車種ごとの強化アシストスプリングのマッチングは、

ご遠慮なく商品お問い合わせ掲示板よりお問い合わせください!

 


 

実は・・・

 

アシストスプリングのアップ画像をあえてアップしておりますが

ツインレートのような特性にならないように設計しているのがわかりますでしょうか?

 

市販の普通のスプリングは縮み始めと1G付近では二つのレートが発生していて

リバウンドストロークの伸びたときにレート低下が発生して最後までトラクションがかからないのです。

実はこれは内緒話なのですが(爆)

 

このお試し企画も、やっと完売が少なくなって在庫出来ようになりました。

発売当初は、ほとんどが予約完売でして。。。(汗)

 


 

装着時の注意点!

 

・ストロークが確保されているか?

 最近ストリート用車高調で強化アシストを希望する方がいますが

 あくまでもサーキット車高調専用でストリート低レート車高調ではストローク不足で使用できません。

 特にバンプラバーで走っているような車高調には使用不可です。

 

・スプリングベアリングシートの装着の必要!

 ストローク量が格段に増え、スプリングのネジレ抵抗ができるので

 必ずベアリングシートを装着してください。

 装着しない場合は、スムーズにトラクションがかかりません。

 

 またネットで販売されているコピーベアリングシートも絶対不可!

 市販スプリングは真っ直ぐには縮みません。

 そのためネット販売のベアリングシートは加重がかかるとロックしてしまい

 高加重時にはベアリングの役目を全く果たしておりません。

 理由はサーキット用の高レートのメインスプリングは径線が太くなるので

 必然的にスプリング直径が大きくなるからです。

 元祖本家の弊社の方がベアリング安く売っていますけど。。。(笑)

 

・強化アシストスプリングは、実は使いこまないと本当の性能が出ない!

 本来のスプリングの使い方とは全く違い、実はスプリングが一番嫌がる使用方法が

 強化アシストスプリングの使用方法なのです。

 そのためある程度使い込んで加重がかかるとスプリング自体が落ち着き

 更に性能が出るように、あえてその分を考えて設計しております。

 あくまで普通の使い方ではないスプリングなので、このような設計が必要となります。

 それを助ける意味でもスプリングベアリングシートは必要となります。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1849