badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2015年6月

no title

no title

昨晩も夢のサーキット行ってきましたが、
ギャップの繋ぎ目もトラクションのかかり方も、
ほんと全てが滑らかウルトラスムーズ!

スプリングベアリンクシートの成果はすごい!

pic.twitter.com/URKtXCm7bw

大好評! キャリパーヒートシンク

大好評! キャリパーヒートシンク

発売してから反響がすごいパーツです♪

キャリパーの冷却により
キャリパー、ローターの寿命、耐久性が上がり
キャリパー保護してくれる画期的チューニングパーツ!

キャリパーの軟化がなくなるので
ブレーキフィーリングもバッチリです♪

☆ 大好評! 可変バルブエキゾーストシステム ☆

CGZrdJbUQAATIgS.jpg

完全フルオート/アクセルリニア制御

可変バルブエキゾーストシステム

 

市販品として、完全フルオート制御はほとんどないと思います。

パワーが欲しい時には瞬時にバルブ全開!

 

静かに乗りたい時は、アクセル最小限でバルブは全閉。

夢のような制御システムです。

 

ガキではない大人のためのマフラー仕様

 

ドリ車でも、この可変バルブと直管共鳴を組み合わせると

夢のような音質、音量、パワー特性を実現できます。

 

 

バルブが閉じれば、ストレートマフラーとは思えない

低中速トルクが発揮できます!

 

純正可変バルブのような、全開高回転の一部だけ開くシステムとは違います。

ちなみにミニバンの純正マフラーでも可変バルブが装着されている時代です(笑)

 

 

 

 

 

余談

 

可変バルブの車の後ろを走ると

バルブがパコパコ動くのが良く見えます。

これが見ていて非常に楽しい♪

どの領域でパワーが必要なのがよくわかりますね。

 

 

☆ フルレーザー加工 直管パイプ 高音共鳴RZサブタイコ! ☆

DSC_06891.jpg

絶えず進化するから

EVOLUTION!

 

だから

Evolutionマフラー

 

今年始めから開発していた新しい加工方法で

更にフルレーザー加工直管パイプを進化させました!

 

完全ストレート構造ながら、ガンガンの高音を共鳴させるための構造に

共鳴量が増えるような加工が更に出来るようになりました。

 

直管パイプとなっておりますが、製造方法を変更して

実はパイプそのものをイチから製作しています。

この手間は凄いと思いますよ。

 

これは工場の技術に驚愕ですね。

外車マフラーに勝つためのマフラーとして狙います!

 

 

可変バルブエキゾーストシステムが大好評いただき

バルブ自体の増産、在庫を増やすことになりました。

 

そこで

今回のS2000は、ほとんどが可変バルブ仕様ですが

FD2では、まだまだ台数が少ないので

 

FD2

ハイブリットレーシング-RRスペック+可変バルブエキゾーストシステム

オプションでRZスペックサブタイコの追加もOK!

 

これをロット製作しようと思いますので、

気になる方は商品掲示板よりお問い合わせくださいね。

 

 

1