badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2012年3月

☆ 日本の現実・・・ ☆

1333166837.jpg


新しいnissanだそうで(爆)



また日本じゃ買えない日本車になるのかなぁ~

海外の日本車はホントカッコイイですからね。


ほんといいよねぇ~

ECOカーばかりのどっかの国とは大違い(笑)





ほんでこっちは・・・↓

すでに発売ちう!

 1333167111.jpg


オイラが大昔から提言していたヤツね。

3.5Lの6速!

HONDAでこの組み合わせ♪


うちに来ている技研の開発の皆様が、こぞって乗っているHONDA車!

多分、この組み合わせはHONDAで最後になるはず???


めちゃくちゃマフラーの依頼されているのですが、
日本では正規発売されていないため、悩むに悩む。。。


ほんと国内は盛り下がりちぅ。。。(大笑)









独り言。。。


この前ブローしてバラシテもらったSR20DET

よそのお店で組んだヤツね。


ヘッドガスケット抜け&ヘッドボルトユルユルの原因分かりました。

結構、このトラブル多いみたいよ

メタルガスケット組むと抜けるというSHOPさんね。


まずは整備書をキチンと手に入れて
キチンと整備書通りに組んでみましょう♪

多分、それで直ります。

強化パーツ組む前に、まずは正しく組むこと。

これ大事。

お粗末な結果でした(笑)


豊富な知識を優先するのはいいが、

まずは基本。

基本が出来て初めて応用が出来る。


これは、どこの世界でも同じだよね。

整備書にはヒントだらけです(笑)


 

☆ 新年度! ☆

1332781847.jpg

4月より新年度が始まります。

これに伴い弊社製品及び他社の製品も含め
価格改定/廃盤等などが実施されます。

ご了解お願いいたします。




4月より
弊社は、とあることを一大改革いたします!

また新製品なども一気に発表いたします!

スタッフも増員され、なお一段とメーカーらしく
出来るのではないかと思っております。


よろしくお願いいたします。


 

☆ FD2 NEW車高調 ビックリの完売御礼! ☆

1331882161.jpg

かねてより
お話に出ていたトンでもない車高調

シビックタイプR FD2用

おかげさまで、


特別製作分 初期ロット 全て完売となりました!




誠にありがとうございます!


某メーカーからの発売時期は、まだ未定のため
実質に日本にあるのはうちの分だけとなります。

完売してしまったので

特にもう隠す必要もないので詳細公開しまっす!(笑)



・LEXUS LFAの足回り担当しているメーカーです!
 (弊社は、日本に20社ぐらいしかないプロSHOP認定企業です)

・フロントスプリングは、ツインスプリング仕様!

・リアスプリングは、FD2の欠点である自由長の短さを対策するため
 特注タル型専用スプリングプラス車高調整アダプター仕様
 タル型にすることによるスプリング経線長が稼げるため、バネレート特性が良くなり
 またタル形状は、FD2特有のスプリングシート面のスプリング変形を効率よく吸収し
 バネレート変化に貢献します。

・ショックシャフトはDLC加工  F1ショックと同じ仕様です。

・フロントキャンバー調整は、非常に調整形状と/剛性の悪いFD2対策として
 ロアフランジ/ナックルに専用調整アダプター&アッパーマウントでの微調整バージョン

・フロント剛性アップのためとセッティング済みため、高剛性ショック一体型ブラケットを採用!
 (そのため全長調整式ではありません)

・弊社独自のスプリングベアリングシートバージョン!




まぁ
こんな感じです。

初期ロット完売!

誠にありがとうございました!


2回目のロット受付も好評のため開始できると思います。

街乗りから究極のS/スリック仕様まで対応OKです!

特にタイムアタックマシンに推奨いたします♪


 

☆ 。。。また被害者??? ☆

1331348391.jpg

 またまた発生か???(笑)

ちょっと前にもあって
お客さんが被害にあったんですが・・・

某大手メーカーのパーツ

カタログの記載の商品と

実際に買った商品が明らかに性能的に違うケース。


うちのお客さんの場合、
新車ディーラー経由で買って装着。

ただ性能的に明らかにおかしいので、

うちで同じ性能のうちで販売しているオリジナル商品を取り付けてみた。


結果・・・

メーター上で確認しても、全く違う。

数値的にじぇんじぇん違う。


早速、お客さんは、元の製品を買ったディーラーに連絡。

メーカーからの回答

製品誤差ですって
工業製品には公差があるからって。。。

でもね。

それが本当だとしたら、公差がでかすぎ。
最近は東南アジアの製品でも、ここまでひどくない(笑)



笑うしかない。


そんなメーターであからさまに違うのに
製品誤差と言われてもね。。。


メーカーというブランドで守られているのねって。。。


ブレーキパッドでも、よくある。

サーキット用パッドと販売しながら。。。

すぐフェードして、1回の走行会ですぐ無くなっちゃうパッド。

まぁ
使い方が間違っていれば、そうなるかもしれないけど。。。



あの。。。

サーキット用のはずですよね???

ってなりますよね。

大手さんの傾向が多いですけど。。。

要は広告宣伝費がかかればかかる程
パッドの材料費は抑えなくてはならない。

そうすると必然的に性能は落ちてしまう。

これはダレでも考えればすぐに分かること。


だから店舗が立派だったり、広告が凄かったり、
デモカーが外注バリバリだったりしたら

その多額のお金はどっから出てきているのか?と
考えれば自ずと普段の仕事の原価/品質/レベルが分かる。

それを理解しない限り、上のレベルにはいけない。


ほんと。。。この手のトラブルは
ホンダ、スバル系が多い。

Nissan、TOYOTA系で、こんなことしたら
まずお客さんはいなくなる。


うちでのチューニングも本気組はみんな、
Nissan、TOYOTAばかり。

だからチューニング系の作業は正直2ヶ月待ちが続いている。

ホンダ系などでは、確かにお客さんとしては、ほんと多いですが、
まだライトチューンまでもいってないのが現状。

だから上を目指すなら本質で見抜いて
頑張るしかない!


っと書くと。。。安易に作業してくださいっていう人が増えますが

チューニングパーツメーカーとして販売している商品の
取り付け、セッティングやオイル交換などは、もちろんOKです。

ただ新規のお客さんで、
それ以外の部分のチューニングをいきなりしてくださいっていうのは
みんな断ります。

うちのチューニングは別に仕事に困っている訳でもないし、
いろんなお店でチューニングしている車などを、
そこの部分だけをチューニングって言うのは難しい。

要はバランスが取れなくなる。

チューニングってバランスなんです。

一部をやりすぎてもバランス崩すし
メンテナンスもしなければならない。

だから専属の主治医が必要になるんですね。

なので、うちでのパーツ販売も、お世話になっている専門、専属のSHOPさんで
取り付けしてもらって下さいと、よく言います。

専属の主治医がいない方や量販店しか行ったことない人で
どうしてもっと言われるなら、そりゃやりますけどね。


まずは、今までうちを支えてくれた常連さんたちを
守らなければならないし、キチンと最後まで面倒を見なければならない。

だから安易に顧客数が増えてしまっても、
面倒見れなくなってしまったら、意味がない。

だから、あえてチューニングパーツメーカーの道をとったんです。

ただパーツメーカーで取り付け、セッティングまで面倒見てくれるとこは
非常に少ないので、ある意味、これが武器かもしれません。

販売面では、多分今国内メーカーとしての販売キャパでは
かなり大きくなってきていますので、バンバン販売できますので♪







PS まっちゃん

インタークーラー(ニヤリ)

ついで便で頼んでいるパーツ。。。
ついで便がなくて、まだ入荷してないっす。
もう少しお時間下さい。
すみません。。。

 

 

1