badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 本気ですが。。。 ☆




完全に趣味の領域でつ。。。

おいらのタービン。。。

レブ9.000rpm/ブースト2キロ

予定で作ったタービンをお客さんの車に♪

元々ノーマルエンジン対応でしたが、いかにこっちでも対応できるのか???

ここ最近。。。

タービン屋の方とよく話します。


やっぱ気持ちいいモン作らないとね。


明日は、某メーカーさんが、そこんとこのエキマニのジグ修正に
オイラのエンジンとエキマニを持っていきます。

いつ返ってくるのかなぁ~

まぁ~
良い製品が上がってくるのを期待しています。

知っていましたか???

いいエキマニ いいタコ足は。。。

排気干渉が無くなるので、音質も良くなるし、逆に音も静かになるんです。

だから、うちの直管マフラー連中は、音量規制のあるサーキットでも走れるんですね。


趣味パート2

b2adcf52.jpg























ワンオフで作ってみました。

まぁ~
見ての通りのパイピングです(爆)

無理難題のパイピングもワンオフであれば、普通にできちゃう。

見た感じ。。。

インタークーラーのキットに付いているような仕上がり(笑)

まんま普通です。

でもこれが重要。



パイピングを作る上で、いかにシンプルに作り上げるか。

溶接箇所を増やせば、アルミ溶接だからユーザーの費用負担もデカクなる。

また溶接が増えれば、吸気側はリスクも増えるし、抵抗も。。。

なので、いかにシリコンホースを少なくして、溶接箇所を少なくして

シンプルに仕上げるか!



っが。。。

ここで問題。


シンプルにすればするほど、パイピングの自由度が少なくなる。

要は修正できないんです。

だからミリ単位で、パイプレイアウトの設計、型合わせが必要。

だから、これはもう。。。

趣味の領域。

いくらシンプルに作っても、ズレていれば意味がない。

なので、ほんと作るのは大変なんです。

シンプルで、なおかつ性能を出すのは!


なのでキットモンみたいな綺麗な仕上がりですが。。。

金額的には、安い海外インタークーラーキットが買えると思います。

だから趣味なんですね。。。


ちなみに。。。
この前のエビスで

ビックシングル ブースト1.6キロ?でパイピング抜け無しでちたー♪




最近。。。

いきなりの電話やメールでワンオフ部品を作ってくれという方いますが、

会った事もない、車も見たこともない

こんな状態でワンオフパーツはやりたくないし、
金額の見積りも出来るはずがない。

ナニを考えて連絡してきたのか???

まずは、その車を作った元のお店で責任もってやってもらいましょ。

多分、どこの他のお店に行っても同じ扱いを受けるでしょー


ちなみにうちは、メーカーなので、飛び込みのお客さんのチューニングはやりません。

基本的に、うちのオリジナルパーツ全般の取り付け、セッティングがメインになります。

そこから、キチンとしたユーザーさんのみ、頼まれた場合のみ、いろんな車を作るのはやります。


ただ、運転者の技術と車のレベルが合わないバランスを崩すような仕事は請けません。

何でも付ければ速くなると思っている人には、何もしません。

する必要もないです。


だって、パーツを生かしきれなければ、それはただの無駄なパーツになってしまいます。

まずは理解してスキルアップが重要でっせ。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/564