badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 今の日本じゃ・・・無理だよねー笑 ☆



昔は、こういうCMたくさん流れていたのにー

今の日本でこんなCM流したら・・・

社会悪ぐらいの勢いで、怒られちゃうんだろうねぇ~



でもさ、

正直、かっこいいよ

このCMは、

ほんと車欲しくなるもん。


こういうきっかけがないから、車離れもしてるんだろうねぇ~





日本の車なのに。。。

日本で見ることが出来ないCM

本末転倒ですな(爆)





いや、マジにいいね!

見た?

CM出てる子供の目

おいらたちも、昔はこうだったんよ!


モーターショー行ってた時の目もこうだよ。



銀座のショールームで見たDR30鉄火面なんて感動したしー

やっぱ熱い車の時代を作らないとね。








最近多いんだよ。

ろくに走らないのに走りを語る人。

語るだけならいいけど、じぇんじぇん本質が見えていなくて、
的違いなことばかり言う人。。。

実際に走っている人から見れば、笑いの種(笑)

これってお客さんの話だけではなくて、
ぶっちゃけ車屋さん、SHOPさんでも非常に多い。。。

走った事ないのに語るからバレバレ。

ショック抜けているのにも気がつかないんだからね(笑)


熱い時代を作るには、やはりキチンとした車遊びをしないとね。


そしてキチンとしたメーカーさんたちがフォローしていかないと。

ろくにテストもせずにコピー商品ばかりが出てくる世の中。


そんな商品ばかり出しちゃうから、メーカーからユーザーが離れてしまう現実に気が付いていない。



ぶっちゃけ。。。

GTパーツは、見た目よりも性能だよ。

いくら見た目よくたって、走ってダメなら終わり。


ただ止まり屋さんには、分からない領域なのかも。




例えば、、、

最近良く出てくる日産車のリアのナックル割れ。

昔ドリフトしてた時なんて、刺さらない限りまず割れない。

それが今では、バンバン当たり前のように割れる。

そんなに加重を掛けて走る人が増えたのか???


答えは違う。

自動車メーカーが設計したサスペンションジオメトリー変化を、
無視したチューニングパーツによって引き起こされる副作用なんだよね。

よく自動車メーカーの設計は所詮新車メーカーだからとバカにする
車屋が多いけど、オイラからしてみれば純正のノーマル設計をはほんとによくできている。

ほんと感心するけど、あくまで万人向けと量産性を考えての設計。

確かにスポーツ走行となると改善すべき点もあるが、
そんなことは、開発者は最初から分かっている。

あえて、なぜそうしたのか?

その理由を考えれば自ずと答えは出る。



まずは楽しく走る事を優先しないと。。。



でも勘違いしてはいけないのは、

それぞれの車に対するスタンス、考え方がある。

例えば・・・
止まり屋さんの車に対する熱い情熱を、
走り屋さんに語ったとしても、それは理解されない。

そりゃ当たり前だよね。

車との接し方が違うんだから。

だからそれぞれの車に対する熱い思いは、それぞれが違う。

一番問題なのは、あたかも私はそうでよとやりつつ、実際には違う人たち。

こりゃ問題だよ。

真面目に走る車、止まる車を作っている人たちから言わせれば、
お宅らはナニ?って感じじゃない。

そんな中途半端な人たちに、自分たちのやっている車に対する熱いモノを
理解してもらうことなんかは到底出来ない。。。

やっぱり自分の一番やりたい事をするのが一番。

ブームや、ちょっとしたことや、付き合いでやろうと思われても、
車は、正直お金のかかる遊びなのだ。

だから自分に正直になって、自分の理想に車を仕上げていくのがいいのかな。

雑誌やネットの情報に流されてと、ホント無駄使いするだけだわ。




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/386

コメント(1)

こんな映像みちゃうとほしくなります~

インプの動画だとこんなのありますね。

http://www.youtube.com/watch?v=kc4aBDVdQps&feature=related