badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ 泡 付 麦 茶 団 ☆ > ☆ 先日のプライベーターデー ☆
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 先日のプライベーターデー ☆



この前のBBQ

BBQやりながら、自分の車を弄るプラベーターデー♪

肉を焼いている反対側ではこのような模様が(笑)

もちろん定休日なので、オイラも楽しみましたよぉ~



まさにイギリスみたいなバックヤードビルダーですね。


そしてプライベーターデーと書きながら、

実は作業しているお客さんたちは、実は皆さん本物のメカニックさんたち(笑)

なのでプロが自分の車を弄っている訳です(笑)




じゃなんで、わざわざうちで作業するのか?

ある意味、いろんなことをオイラが教えながら作業という事もありますが、、、


正直な話・・・

保安基準(車検対応)に合致していても、もうディーラーでは、チューニング作業が、
従業員さんのメカニック所有車でさえ、ディーラーさんの工場内では作業することが出来ないんですね。

それぐらい今のディーラー自身の規定が厳しくなっています。
(純正オンリーみたいな???)



うちのドリフターの某HONDAのメカのお客さんも通勤車とサーキットマシンを分けています。
(もちろんサーキットマシンは、自分の会社の入庫は無理)

だから、こうやって自分たちのマシンを弄る場所が必要なんです。



本業がプロのメカニックなのに、自分の車すら弄れない、今の状況。

保安基準(法令)にOKであっても、今のディーラーさんでは、
マフラーすら純正以外認めないという新車ディーラーさんが増えているのも事実。


なので・・・
お客さんがディーラーで新車買っても改造した時点で、入庫拒否/作業拒否された人たちもたくさん。

コレが世の中の流れなんですねぇ~


情けないですが、コレが国の方針なんです。
(原因を作ったのは国ですから)

ヒドイディーラーさんだと入庫拒否ステッカーも貼るところも。
ふざけていますよね。。。




ただ勘違いしてはいけないのは、チューニング改造した時点で、
新車の保証が通らなくなる部分もあるという事。

例えば、エンジンCPUなんかを変えちゃうとエンジン関連の保証は通りません。
コレは大昔のGT-Rのときからそうですよね。

なので、キチンと理解した上でディーラーさんと付き合っていくのがよろしいかと。


cc0b03e4.jpg




















最近は、ツアラーVが楽しくなってきやしたね~


ホント楽しいですわぁー




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/384

コメント(1)

ありがとうございましたm(__)m
ほんとに助かりました