badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2010年8月

☆ 普通じゃ面白くない! ☆



一言にタービン交換っといっても。。。

ただ付けるだけじゃ面白くない(笑)


やっぱりやるなら、走り方に合わしてバランスを調整しないとー

あくまでノーマルタービンは、ノーマルブーストでの設計。


コレをオーバーホールついでに、
金属インペラーに変えてしかもでっかくして。。。(ニヤリ)

頭をデカクすれば、自ずと後ろもね。

排気システムの排圧とのバランスを見ながら、
いかに1次排圧を下げるかが肝。

エキゾースト加工は必須ですぜ。
5/6速全開で垂れるなら、面白くない(笑)


同じブーストでも排圧の違いからセッティング時の点火時期は全く異なる。

カーボン量にもよるけど、エンジンの状態の差もデカイ。

等長エキマニを付ける理由も同じだす。

等長にする意味が分からずつけているお店も多いけど。。。

排気干渉が起す弊害を考えてみればね。





そういえば、

ここ最近、、我が社でHONDA車大ブレーク中ですが、

同じVTECエンジンでも・・・それぞれ全然エンジン状態が違う。

一番の違いはカーボンの量だね。



同じエンジンで、こんだけ回りが違ったり音量が変わってくるとホント厳しいねぇ~

スポーツカーを乗るのであれば、本来の使い方をしなと・・・



正直言えば、故障?してるの?って言うぐらい

違います。。。




是非、VTECを楽しんでくだちゃい!

ターボ車勢は、ブーストを楽しまないとね!




☆ 今の日本じゃ・・・無理だよねー笑 ☆



昔は、こういうCMたくさん流れていたのにー

今の日本でこんなCM流したら・・・

社会悪ぐらいの勢いで、怒られちゃうんだろうねぇ~



でもさ、

正直、かっこいいよ

このCMは、

ほんと車欲しくなるもん。


こういうきっかけがないから、車離れもしてるんだろうねぇ~





日本の車なのに。。。

日本で見ることが出来ないCM

本末転倒ですな(爆)





いや、マジにいいね!

見た?

CM出てる子供の目

おいらたちも、昔はこうだったんよ!


モーターショー行ってた時の目もこうだよ。



銀座のショールームで見たDR30鉄火面なんて感動したしー

やっぱ熱い車の時代を作らないとね。








最近多いんだよ。

ろくに走らないのに走りを語る人。

語るだけならいいけど、じぇんじぇん本質が見えていなくて、
的違いなことばかり言う人。。。

実際に走っている人から見れば、笑いの種(笑)

これってお客さんの話だけではなくて、
ぶっちゃけ車屋さん、SHOPさんでも非常に多い。。。

走った事ないのに語るからバレバレ。

ショック抜けているのにも気がつかないんだからね(笑)


熱い時代を作るには、やはりキチンとした車遊びをしないとね。


そしてキチンとしたメーカーさんたちがフォローしていかないと。

ろくにテストもせずにコピー商品ばかりが出てくる世の中。


そんな商品ばかり出しちゃうから、メーカーからユーザーが離れてしまう現実に気が付いていない。



ぶっちゃけ。。。

GTパーツは、見た目よりも性能だよ。

いくら見た目よくたって、走ってダメなら終わり。


ただ止まり屋さんには、分からない領域なのかも。




例えば、、、

最近良く出てくる日産車のリアのナックル割れ。

昔ドリフトしてた時なんて、刺さらない限りまず割れない。

それが今では、バンバン当たり前のように割れる。

そんなに加重を掛けて走る人が増えたのか???


答えは違う。

自動車メーカーが設計したサスペンションジオメトリー変化を、
無視したチューニングパーツによって引き起こされる副作用なんだよね。

よく自動車メーカーの設計は所詮新車メーカーだからとバカにする
車屋が多いけど、オイラからしてみれば純正のノーマル設計をはほんとによくできている。

ほんと感心するけど、あくまで万人向けと量産性を考えての設計。

確かにスポーツ走行となると改善すべき点もあるが、
そんなことは、開発者は最初から分かっている。

あえて、なぜそうしたのか?

その理由を考えれば自ずと答えは出る。



まずは楽しく走る事を優先しないと。。。



でも勘違いしてはいけないのは、

それぞれの車に対するスタンス、考え方がある。

例えば・・・
止まり屋さんの車に対する熱い情熱を、
走り屋さんに語ったとしても、それは理解されない。

そりゃ当たり前だよね。

車との接し方が違うんだから。

だからそれぞれの車に対する熱い思いは、それぞれが違う。

一番問題なのは、あたかも私はそうでよとやりつつ、実際には違う人たち。

こりゃ問題だよ。

真面目に走る車、止まる車を作っている人たちから言わせれば、
お宅らはナニ?って感じじゃない。

そんな中途半端な人たちに、自分たちのやっている車に対する熱いモノを
理解してもらうことなんかは到底出来ない。。。

やっぱり自分の一番やりたい事をするのが一番。

ブームや、ちょっとしたことや、付き合いでやろうと思われても、
車は、正直お金のかかる遊びなのだ。

だから自分に正直になって、自分の理想に車を仕上げていくのがいいのかな。

雑誌やネットの情報に流されてと、ホント無駄使いするだけだわ。




☆ 昨日は。。。 ☆



昨日は。。。

イベントでこんなところにいました。




国産車がいない(笑)

5ナンバーがいない(笑)


とまぁ~異国みたいなとこです。

普通に信号待ちの車が、ベントレーのオープンですた(汗)


知り合いの社長もこの近所のマンションに住んでましたけど。。。
家賃いくらなんだ?(爆)




交友範囲が大きくなってくると、色々大変ですねぇ~

でもコレが人生の糧になりますから♪

bfdce78e.jpg

























普通じゃ

絶対に入れませんね。

迎賓館ですから(笑)

いやはや楽しかったでつ。



関係ないですが、

相変わらず中国大使館の周りは警備がスゴイですなー



☆ 先日のプライベーターデー ☆



この前のBBQ

BBQやりながら、自分の車を弄るプラベーターデー♪

肉を焼いている反対側ではこのような模様が(笑)

もちろん定休日なので、オイラも楽しみましたよぉ~



まさにイギリスみたいなバックヤードビルダーですね。


そしてプライベーターデーと書きながら、

実は作業しているお客さんたちは、実は皆さん本物のメカニックさんたち(笑)

なのでプロが自分の車を弄っている訳です(笑)




じゃなんで、わざわざうちで作業するのか?

ある意味、いろんなことをオイラが教えながら作業という事もありますが、、、


正直な話・・・

保安基準(車検対応)に合致していても、もうディーラーでは、チューニング作業が、
従業員さんのメカニック所有車でさえ、ディーラーさんの工場内では作業することが出来ないんですね。

それぐらい今のディーラー自身の規定が厳しくなっています。
(純正オンリーみたいな???)



うちのドリフターの某HONDAのメカのお客さんも通勤車とサーキットマシンを分けています。
(もちろんサーキットマシンは、自分の会社の入庫は無理)

だから、こうやって自分たちのマシンを弄る場所が必要なんです。



本業がプロのメカニックなのに、自分の車すら弄れない、今の状況。

保安基準(法令)にOKであっても、今のディーラーさんでは、
マフラーすら純正以外認めないという新車ディーラーさんが増えているのも事実。


なので・・・
お客さんがディーラーで新車買っても改造した時点で、入庫拒否/作業拒否された人たちもたくさん。

コレが世の中の流れなんですねぇ~


情けないですが、コレが国の方針なんです。
(原因を作ったのは国ですから)

ヒドイディーラーさんだと入庫拒否ステッカーも貼るところも。
ふざけていますよね。。。




ただ勘違いしてはいけないのは、チューニング改造した時点で、
新車の保証が通らなくなる部分もあるという事。

例えば、エンジンCPUなんかを変えちゃうとエンジン関連の保証は通りません。
コレは大昔のGT-Rのときからそうですよね。

なので、キチンと理解した上でディーラーさんと付き合っていくのがよろしいかと。


cc0b03e4.jpg




















最近は、ツアラーVが楽しくなってきやしたね~


ホント楽しいですわぁー




☆ ヤフーのバカァー。。。 ☆



先日の爆走祭り。

結果。。。全部交換(涙)

コレも全てはヤフーパーツのおかげ(涙)


とりあえずメーカーがあるものがいいですね。




多分ですけど。。。

加工屋さんが、余った材料でこづかい稼ぎって感じでしょうか。。。


足回りだけに大惨事にならなくてよかったでつ。。。

ほんと不幸中の幸い。。。

真面目に助かりました。

そして、当日は奇跡の仲間パワーで自走OKに。
やはり持つべきものは、仲間です!

その時にハゼットのスピンナーハンドル(ブレーカーバー)が身元不明になっておりやす。
心当たりありましたらご連絡お待ちしております。







某600頭牧場主さま。。。

この部分、、、全部単品で出ていました。

たーだ作業は大変でつ(笑)
ASSYにしたい気も分かりますけど。。。





ちなみに。。。

どうせやるとなると・・・おいらは、耐熱の高い特殊グリスでヌリヌリでつ♪






☆ 昔はねぇ~ ☆



キャプテン。。。

日本にいないと思ったら。。。

海外でドリフトしてました!(笑)


なんて冗談です!






昔はよかった

一昨日きた業者さんとも、大黒全盛の時の話で盛り上がりました。

いくつになっても暴走族ですな(自爆)

☆ お盆には~ ☆



本日から仕事ですねぇ~

仕事が溜まりまくりです。

奥のリフトがやっと空いたので、ガンガンいきますよ。




お盆も楽しかったでつ。

恒例のBBQ!


今回もお客さん主催で、大変楽しかった!



今回も朝一から始まって。。。

気が付けば夜(笑)


いやはや、フリースペース

最高ですね。




しかも、その横ではお客さんたちが、
自分の車を弄ってる。

まさにバックヤードビルダー。

英国的な大人の遊びの時間。


気が付くと、ホント時間が経つのが早い。


今回の一番旨かったヤツ ↓

f886ef35.jpg





















にゃんと さんまでつね。

これは旨かった。

ほんとBBQで、さんま(笑)

あなどれません(爆)

 

そして今回は、高級食材が多い(笑)

コレも朝からコストコのおかげだす。

コストコ 万歳!


8b10f08d.jpg























結局、多いに盛り上がり、事件アリで、

気が付けば夜中もフィーバーでした(笑)


b34d57d4.jpg























また次回もやりますかねぇ~

冬は鍋やりたいのぉ~


 


☆ プライベーターによる プライベーターのための プライベーターデー! ☆



自称・・・

プライベーター 応援メーカーだす(笑) 

はず?(笑)



何事も自分でやることで、理解して初めて、
チューニングの意味が分かるというもの(爆)

雑誌やネットのインチキ商売よりも、
自分で考え、納得するのが一番かもしれません!


うちでは御馴染みの某スタッフさんの麦茶団 支部長だす。

ちょっとしたことなら、やっぱ自分でやってみるのが楽しい(笑)




っという事で。。。

来週のお盆。。。

10日は当社としてはお休みですが、うちの常連さんたちが、
プライベーターとして我が社のフリースペースを占拠します(笑)


なので・・・


チューンドマシンを自分たちの手で作りながら。。。

その横で、またまたBBQをやりますよ~

今回も常連さんたちが主催で開催してくれます。
(ほんと、いつも助かります)


おいらは、お仕事休みなので、息子とBBQ&頂いたプールで遊びまっせ♪
(娘はプリキュアショーに行くみたい???)

ですので参加される方は、食材を持参の上どうぞ!(笑)

食材の用意が出来ない方は、朝の10時に集合して、一緒に買出しですなー


またまた楽しく遊びましょうね。

仕事だけが人生ではありません。

遊ぶために・・・しっかりキチンと働く!


これがモットーだす。


宝くじ当たれば、有無言わさず南の島で暴走族やります(自爆)



ちなみに、この後はからは、毎年恒例の富士のレースに出てきます!

夏は、ホント忙しい。。。(爆)






PS
たくさんのクーラントのコメントありがとうございます。


気が付いた人もいますが、あえて載せたあの画像。

見る人が見れば。。。

ほんと真面目にクーラントやっているんだなっと分かりますよね。

わざわざ買ってるんですね(ニヤリ)


どうせやるなら、キチンとやりたいですから~



ちなみに、まだまだクーラントの反響としては少ないので、
やはりまだまだ思案中です。

リスクが出るので、ホント難しいですね。。。

☆ トホホ PartⅡ ☆



画像は、某メーカーのデモ車でつ。

色々とやっております。

今日来たお客さんと、たまたまこのメーカーさんの車の話になったので(爆)


結構速かったです。

スターレットターボの再来みたいな???



で、画像はじぇんじぇん関係ないので。。。

本題に。。。(爆)





このクソ暑いこの時期に、やってくれた・・・
メーカーのいきなりの廃盤。。。


RGのクーラントが廃盤になってから、日本全国の残り在庫を一人で買占め、

それもすぐに完売し。。。


今では・・・

お客さんからの代わりのクーラントの催促の嵐。。。Orz


いやはや

参りました。。。トホホでつ。。。Orz


似たような価格帯のクーラントが、じぇんじぇんありません。

ネットで検索しても出てくるのはRGクーラントの話ばかり。

こんなにまでに、クーラント難民になるとは。。。




いやはや お客さんからの催促は正しい!

だってこの夏に廃盤って。。。

ありえない!



ある意味メーカー恨みまっせ。

ホントマジに、

散々、あんなに買ってたのに・・・


お客さんたくさんいるのに、売る商品がない!


本末転倒です。





散々探してみたものの。。。

安いクーラントは純正クーラントとほとんど変わらない。

内容成分が純正じゃんって(笑)


じゃ高い冷えるクーラントは???

4L ¥12.000。。。  とても手が出ません。。。


それなら

昔からからやっているレースクーラント!

4大ワークスGPマシンと使っているのと同じヤツ!

こっちなら1L¥1.000 ですが、毎回交換。。。

ぶっちゃけ、そんなしょっちゅう交換できん。



なので。。。

散々悩みましたが。。。

オリジナルのクーラントを作ってみようかと思います。


ただし・・・
うち1社で製造販売となると在庫リスクがドラム缶単位。

こりゃリスクがデカイ。


となると。。。どうっすか???

置く場所もない(笑)


常連の皆様。
やっと物置の意味が分かりましたね(ニヤリ)


でもどうせ作るなら。。。今までのRGと同じ性能じゃツマラン!


やっぱBM-Rらしい性能にこだわりながらも、
『良心的安心納得満足価格』を実現したい!


消耗品が高いんじゃ、そりゃ困る!

安かろう悪かろうもやりたくありません。
この性能でこの金額ならいいんじゃない?って感じのモノが欲しいんです。


なので、このブログで統計をとってみて、今後の方向性を決めたいと思います。


反響が少ないのであれば、もちろんリスクしょいますので、会社としては出来なくなることもあります。

っが、出来ることならやりたい!

てか、誰がやらないと!


たかがクーラントですが、

されどクーラント!

今回思い知りました。。。






BADMOON RACING

オリジナル スポーツクーラント補完計画!


ベースクーラント 

・RGと同等品(TGM/トリエチレングリコールメチルエーテル)


コレに添加剤をプラス!

・某メーカーで超有名な水分含浸剤を用途に合わして配分配合。


上記の配合によって含浸性能の向上により、熱伝導性能に優れ、
熱交換に大きな障害になるキャビテーションを極端に減少させます。

エチレンやプロピレングリコールなどにおいて、熱伝導を改善する添加剤を配合することにより
今までのRGクーラントよりもはるかに熱交換率が改善されます。


用途に応じて添加剤の配合率を変え2種類のクーラントを設定。

・ストリートバージョン

・レーシングバーション


上記の内容で、価格は1L当たり¥1.000ちょっとできればと考えております。
もちろん、あくまで基本性能は今までのクーラント以上のパフォーマンスを発揮!

RGでは2Lで定価¥2..200だったので、ほぼ同等ぐらい?



今回、このブログで、ストリート/レーシングのどちらが欲しいか
統計を取って、製造時の割合を決めたいと思います。

またドラム缶単位数量での製造のため、
業者の方でまとめて欲しい方も募集いたします。
数がまとまれば、非常にやりやすいので。  (業販は20Lペール缶単位でOKです)

ブログの反響がなければ、この企画はやりません。

今すぐに欲しいというのはなく、今後クーラントがなくなった今、
これから欲しいかどうかの判断です。


なお、いつもこういうの書くと、すぐにいつ販売ですか?って聞かれる方がいますが、
販売が決まったとしても、製造から完成までには2ヶ月はかかると思います。

ですので、これからほんとに必要になるのか?
本当に、こういうクーラントがあると欲しいのか?

これが最大の焦点ですね。


どうせやるなら、いいもん作りましょう!


コメントお願いしまつ!
1