badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ イベント/取材 ☆ > ☆ 爆走祭り! ドリフト! ☆
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 爆走祭り! ドリフト! ☆



いや~
爆走祭り♪


やっぱドリフト組がいると元気があっていいですねぇ~

見ていて気持ちいいっす!
活気がありまっす!


はよ おいらもドリフト復活しないとー

ドンドン抜かれちゃう(笑)

IMGP0625.JPG


















最近はー
ほんとツアラーVも増えましたね。

ある意味得意車種になりつつあります(笑)

是非、ガンガンフルブーストで♪

そんなオイラもニヤリ!


IMGP0618.JPG



















そして定番の180!


嫁も180乗っていただけにやっぱいいっすねぇ~

最近の180乗りの皆さんは、車の作りこみがスゴイ!

いやはや本気の走る車ですな。



IMGP0453.JPG


















やっぱ、コレぐらい進入時に角度がつくと迫力ありますなー

ピンクの某GT-Rも来ればよかったに(爆)





意外とドリ車のレベルを低く見がちなグリップユーザーさんたちが多いですが、

実は真面目に走ると筑波2000で、6秒ぐらいすぐにラジアルで出ちゃんうですよね。

なので、最近のドリ車のセットアップ方向としては、速いグリップマシンとほとんど変わりません。

現に当日もドリフトしながらエビス東で8秒くらい楽勝の車が何台もいましたしね。



正直、グリップとドリフトの速いマシンでの違いは、

立ち上がりでカウンターを入れるか、ゼロカウンターで立ち上がるかの違いくらいです。
(進入時の角度は関係ないとすると)



よくグリップは、滑っていないと思われがちですが・・・

実はグリップも実際には滑らせないと速くは走れません(笑)

F1も同じです。

ヨーロッパとアメリカでは、コーナーの考え方が真逆ですけどね。




オイラも86レース時代は、Sタイヤで絶えずケツは前に流して走っていました。
 前に滑らすという感じ。

そんでもって、ソアラでドリフト始めて・・・
(やっぱ、男のソアラは譲れませんねぇ~)

S14で3速振りっぱでドリフトするようになってから劇的にグリップのタイムも上がるようになりました。

結局は、滑らせてナンボなんですよね。



タイヤのグリップでスリップ率5~10%ぐらいが、一番グリップを発揮するんです。

後はタイヤの特性 縦に強いのか? 横に強いのか? を
キチンと把握してセットアップしていけばOK!




例えば、うちのFFのセッティング。

頭がグイグイ入るから、その分リアタイヤではケツが出そうになるから
踏ん張るように作ります。

結果、FFなのにリアタイヤの温度が上がり、綺麗にタイヤがとろけます(笑)
(ケツが出まくりという事ではありません)

よくFFのリアタイヤは、つっかえ棒だから減らないっていう考え方の方もいますが、

今の車重、スピードレンジを考えると、しっかり仕事をさせないと曲がりません。

よく硬いだけの車高調いれて、走ったらいきなりケツ出て、
お尻から刺さったみたいなこと多いですが、

リアがキチンと仕事をしてケツが出たとしてもジリジリと出るんであれば、スピンは回避できます。

結局は4輪ゼロカウンターで、とにかく前が引っ張っていかないと速くはなりません。

要は4つのタイヤがキチンと仕事をするのが重要なのです。


FRも同じ

タイムが出てくるとリアタイヤの方がトラクション掛けて全開するので、とにかく減るのが速い。。。

速くなってくると、それぐらいリアタイヤの仕事が重要なんですね。



最近、まだあまり理解できていないのが4WD。。。

GT-Rなら得意なんですが、
FFベースなのかFRベースの4WDなのかによってじぇんじぇんセットアップが変わってくるんですね。

コレは、ほんと難しいですね。

おいらとしてはラジコンみたいなセッティング、
WRCみたいな感じがいいんじゃないかなと思っています。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/375

コメント(1)

FFベース4WDの挙句、スーパーストラットなんて変なサスペンションが入ってると余計に難しそうですね(苦笑)
自分も全然理解できてませんが、アライメントに関してはあの工賃なら色々試してみるのも面白そうです。
やっかいな車だと思いますが、ご協力お願いします~