badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ ニヤリ ☆



いよいよ♪

エキゾーストシステムの革命を起し続ける我が社としては。。。

ついに次のステップに!





ちなみに10人のドライバーがいたとすると、

10人の全てのドライバーが、とりあえずコレでいいや的なモノはやりません。

10人のドライバーのうち、3人ぐらいが気に入ってもらええればいいみたいな
とにかく性能を追求した商品を!


性能は二の次で、あくまで見た目オンリーのユーザーさん、
未だに量販店チューンが抜け出せないユーザーさんを対象にしたものではありません。

ほんとのチューニングの真髄とは何ぞや???



一度、本物のチューンドカーを味わってしまうと、
正直、ポンポン車を乗り換えることは、まずないです。

それぐらい麻薬的な刺激があります。


ぶっちゃけ、本気で弄った86なんかでは、まず手放すことはかんがえないでしょう。

NAで9000回るあの快感!

ターボで言うならブースト1.5キロオーバーのあの感覚(ニヤリ)

全ては自己満足、陶酔の域に近いかもしれません。





話戻って。。。

日本中探しても、スペックが選べるオーダーマフラーは存在しません。



多くのワンオフと言われているものも・・・
実は市販されているタイコを使って、車種別に作っているのが現実。



当社では・・・
タイコの内部構造から、全て車種ごとみスペックに合わして
オーダーが出来るという画期的マフラー製法。

コレはタイコから全てを一環して製作できる工場環境があるからこそできる業。

その結果、マフラーサイレンサー構造で特許まで取得。








次のエキゾースト革命は、画像のコレが出来ればと思います。


すでに主要車種は某メーカーから順次発売予定。


いまさらですか?

って言われそうですが、価格を考えれば納得!



そして、今度はうちが大手メーカーが出来ない小回りを

小さな弱小メーカーである当社でやってみてもいいんではないのか?


あくまでお客様の立場に立ったモノ作りというのが必要だと思います。


さぁ~どうなることやら(笑)


自爆しないようにがんばろう♪



ここ最近。。。

ぶっちゃけ、ほんと忙しく、また徹夜が増えています。。。(涙)


ただ今、夜中の3時ですが、これから本社に戻り仕事だす(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/372