badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ 排気屋 BM-R (悪月管) ☆ > ☆ 静音スポーツサウンドから高音共鳴サウンドへ! ☆
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

☆ 静音スポーツサウンドから高音共鳴サウンドへ! ☆



今日の車も。。。

やはしFD2(爆)


EVOLUTION マフラー 取り付けですよーって書きたいところですが、

すでに・・・ご装着いただいています(笑)




今回のチューニング。

現在、装着されているのがEUROスペック

特許リアサイレンサーを使った当社では、一番静かなスポーツマフラー

コレでも全開すると、いい感じで音量と音質が楽しめます!

っが。。。

YouTubeに出ていた。。。

FD2/EURO-Zスペックの動画を見られたようで、

早速バージョンアップのご依頼です!



EUROシリーズは、サブタイコを

Zバージョン/高音共鳴サブタイコに交換するだけで。。。

EURO-Zスペックに簡単にバージョンアップがOK!


全てのパーツを単品補修として供給できているメーカーの強みですね。

海外一貫生産のメーカーでは、まずこんなことは出来ません(笑)


ということで。。。


e34b21cf.jpg




















Z仕様の高音共鳴サブタイコは・・・

全開時の共鳴サウンドを発生する時に、タイコ全体から熱が発生します。


当たり前ですね。

タイコ自身を共鳴させる原理の力が排気ガスなのです。

この排気ガスの圧力ををうまく細かく分散させることにより高音共鳴音が発生します。


ただ単に、排気ガスをタイコに当てただけでは、ゲロゲロ言うだけですので(爆)




なので、しっかりサブタイコの回りに耐熱シート加工を施行します。


もちろん使っているシートは、カツキワークスさんちですね。

今年は、FD2シビックワンメイクレースにも参戦しているメーカー様です。

もうだいぶ長い付き合いになりましたね(笑)



6ce3b76f.jpg





















後は・・・

Z仕様サブタイコを装着するだけ~


スゴク簡単に高音共鳴サウンドが手にはいります!(笑)

中間サブタイコ自体の形状は同じですので、そのままボルトオンです。





実は。。。

昨年から、このZ仕様のバージョンアップの注文が非常に増えています。

とにかくいろんな仕様が試せるのが、うちのマフラーの強み!


中には、直管のPROバージョンにバージョンアップする方もいますね。

なんだかPRO仕様は、関西のお客さんが多いです(爆)

しかもユーロR(CL7)ばっかりです!


てな感じでマフラーを是非、自分好みに仕上げていってくださいね。

詳しくは、当社商品掲示板よりどうぞ!



ほんでもって、明日はインテRのマフラー取り付けですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/334