badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2009年6月

一生懸命。。。



作業ちゅう(爆)

中でも作業していて、外でも弄ってる。。。

ここ最近の光景でつね。

ほんと週末なんかは3台同時作業とかで。。。


うちはツナギ着ている人が多いですが、うちのスタッフさんではありません。
(スタッフさんの場合もありますが。。。)



要は本業でマジな車屋さんたちが、みなさんうちで、ご自分で作業してるんですね。

この意味分かりますか?

そんな感じの会社なんです。。。うちは(大笑)



言い換えれば、車屋さんのための車屋さんみたいな存在なんでしょうかね。。。

せっかくの愛車なので、車弄りを楽しみましょうね。

おいらは見ているだけにしますから(自爆)



それと、メーカーさんたちの溜まり場でもあったりします(自爆)

え~皆さん 立派に営業に来られております。。。(汗)



ちなみに。。。昨日のおいらは

内装全バラの作業でして。。。疲れました。

また元に組まないと。。。


コイツ、なにすんだろ?っと見ていた常連のおっちゃん。

お手伝いありがとう♪

レーシングカー作るノリですな(爆)


車検ラッシュです。。。



先月から車検ラッシュです。。。

なので、うちのスタッフさんを増員して車検体制に(爆)
助太刀ありがとうございました♪

おいらはいたって車検整備ばかりですが。。。


先日、ちょっと調子の悪い車があったので、
一通り調整して、夜にテストドライブ。。。



んで

たまたまお客さんから買った某メーター。。。
(やっぱり初期不良でメーカー修理でした)

これがあったので、装着してみました。




ちなみにこのメーター。。。

某オクで新品で買われたようですが、最初から全く動かず。。。

なのでおいらが、たまたま欲しかったので買わせていただいたのですが。。。

オークションで買うと保証書に日付入らないんですな(笑)

なにの初期不良で全く動かず。。。

商品の完成検査はしてるの?

というこで、メーカーさんに頼み込んで修理してもらいました。

たーだ、まだ調子悪そう(笑)






話戻って。。。

普通に街乗りなんです。。。この温度。

最近の排ガス規制車両ですね。

すぐに水温は100℃を超えて、ファンが回って95℃。。。

ATFなんて100℃超えたら下がる気配すら無し。。。



これが今の新車なんですね。。。


そんでもってエンジン調子悪。。。

新車で距離は3万ちょっと。。。



ただ、調子の悪い原因としては、新車からオイル交換を3回しかしていない。

なので、予想通り・・・エンジン内部はヘドロだらけでして。。。

確かに調子は悪くなりますよね。



ただ、よく考えてみると???

整備手帳に書いてあるのは、1万キロごとにオイル交換?

って、

じゃ合ってるじゃん。。。オイル交換のサイクル。。。


ってな感じでメーカーを信用すると、調子が悪くなっていました。





だってねぇ~

オールアルミエンジンで、絶えず水温100℃前後!

一昔前なら、これはオーバーヒートって言うんですね。



だって、クーラントに加圧させても沸騰する寸前ですから(自爆)

そんでもってATFも楽勝の100℃オーバー

純正ATFってそんなに熱に強いのでしょうか?

多分、ATFと水温がこれだと・・・油温はどうなるの???

ってな感じです。




うちが水温下げたい理由が分かりますね。

水温下げるとブロック温度も冷やされるので油温も下がる。

水温が下がると、ラジエーターのATFクーラーで、ATF温度も下がる。

本来のATFクーラーは、温度を下げるためではなく、暖気促進の意味ですが、
逆に冷やすほうに使っています。

これだけでもエンジンの調子、ATの調子はすこぶる良くなりますよ。



ちなみにここ最近の本当に新しい新車は、これの対策で
エンジン油温センサーが付いていて、ある一定の温度が超えると
フュエルセーフモード(エンジン保護モード)に切り替わります。

やっぱメーカーも、分かっているんですね。。。

調子悪くなるの。。。

だったら、最初からやっていればよかったのにね。




元々水温上げて排ガス規制をクリアするのは、
国が決めた法律にのっとった対応なんですね。

だからメーカーも無理くりやっているような感じ?

でも良く考えて見てくださいね。

新車の時に排ガス規制をクリアしていても、

ちょっと乗れば調子の悪くなるエンジン。。。


燃費も落ちちゃいますよね。。。


これで排ガス規制って言えるんですかね???

余計ガソリン食ったら、ECOではないと思うんですけど。。。


本末転倒な見掛け倒しです。





今まで排ガスの規制が甘かったのに、

規制したら世界一厳しくなった日本。。。


そのおかげで、無理やり法律に合わしたエンジンを作るはめになったメーカーさん(かわいそう)

その調子の悪いエンジンが載っている車を買うしかない消費者。。。(もっとかわいそう)

結局、そのツケは消費者に返ってくるんですね。。。




ホンダみたく、カタログ値ではなく、実際の走行時の燃費を上げるのが先決だと思います。

それが出来ているメーカーがまだ少ない。


当たり前ですよね。

ホンダのエンジンは、今では日本一の技術ですから。

なにの、そのホンダを規制するような法律ばかり増えていって。。。




結局、排ガス規制の餌食になったのはスポーツカーでした。

排ガス規制の規制内容に、いくらECOなエンジンを開発しても、
スポーツカーに載せる場合には、非常にクリアに困難な内容が含まれているんですね。

だから日本のメーカーのスポーツカーが、海外で発売されるんですね。
日本の法律上、販売しづらいので。。。

R35GT-R 発売しましたが、なんであんなに重いのかは、これのせいですよ。




たまたまでは、ナイト思いますが、うちで新車買ってもらっているお客さんの
車両には、ほとんど温度対策をしています。


なので、調子が悪くなるお客さんが極めて少ないのがデーターでも出ています。
(特にノア/ボクシーで比べてみるとスゴイ差ですね)




エンジンって普通に乗っているとき、エンジンが回っている時は
油圧がかかるので、オイルの温度が上がっていても、それほどダメージは出ないですね。
(完全なオーバーヒートで、シリンダーが歪んだときを除く)

一番厳しいのは水温上がって、オーバーヒートさせながら渋滞してるときなんですよ。
(エンジン始動時も厳しいことは確かですが・・・)



オイル交換をしていない普通の車。

この状態で真夏の渋滞。。。

アイドリングで長時間。。。

アイドリング時の油圧は、簡単に1キロを切ります。

こんな中、エアコンかけて、Dレンジのままブレーキ踏んでいれば。。。

ますます回転が下がりますね。

エンジンのオイルポンプは、回転数で油圧を上げます。

なので、油温が上がった状態で、アイドリング回転数が下がれば。。。

もう、油膜切れの寸前ですね。。。。

油圧が低いとシリンダーのピストンにいく油量も減って・・・


もう考えたくもないでしょ。


結果、圧縮が落ちて、燃費が悪化。。。


圧縮が落ちることによって排気ガスの状態も悪くなる。


最近の新車は、触媒に高性能なセンサーが付いていますが、

これ良く壊れますよね。。。

このセンサーだって、キチンとした排気状態状態なら、かなり長持ちするのに・・・


うちがセッティングで使っているA/Fセンサーも

エンジンの圧縮落ちている車でセッティングすると、即効センサーがダメになります(涙)

まぁ~こんなもんなんでしょう。



新車の保障期間内なら無料修理ですけど、
保障が過ぎれば。。。センサー1本5万ぐらいっす。。。

おそろしやぁ~



国は、長持ちする車を作らせないようにしているのでしょうか?

長持ちすると新車が売れないから税収(法人税)落ちますもんね。


いやな話です。。。



ある程度使うと壊れるビデオデッキ理論ですね。
それともSO〇Yタイマー???


車は高い買い物なのに。。。


☆。。。朝からも 爆 ☆



徹夜明けですが。。。Orz

月曜日の朝から注文がスゴイです!

本当に感謝の一言です。
誠にありがとうございます。



今月締め切りのHIDのキャンペーン特価も締め切り間近の注文ラッシュ!

店に来ているお客さんなら分かりますが、
これが店で1日で売れてしまっている予約分(笑)

ほんとスゴイ勢いですね。



AP2マフラー発売のブログをアップしたとたん。。。

朝からは問い合わせが激増♪

みなさん、ほんとお待たせしてすみませんでした。

マジに忙しくて、まだブログにはアップしていませんね。


新しいバージョンは、サブタイコの容量が更に大きくなって、
高音の共鳴量もアップして良質サウンドは更にニヤリな展開!



相変わらずラジエーターも絶好調で、

全く生産が追いつかないほどのご注文いただいております。

特にFD2ラジエーターの勢いが止まりませんね、

このクソ暑いなか、サーキットで水温80℃をキープする実性能が
たくさん評価された結果でしょうか。。。
(S2000のラジエーターが、なぜかちょっとブレークし始めています)



そんな中。。。意外と増えてきているのが シルビア。

うちで得意中の得意な車種ですが、コンスタントに注文いただいております。
シルビアは、まだコアの余裕がありますので、FD2みたく
納期が一ヶ月みたくはなりません。。。

結構狙い目かもしれませんね♪




ところで、おいらのGT-Rのラジエーターを常連さんが狙っているので、
GT-Rの新しいラジエーターの開発をやろうかなっと思っています。

今まで付いているタイプは、大昔の筑波スーパーバトルの時に、
テスト開発したものです。

実はうちのラジエーター屋さんから、テスト開発の依頼があって、
うちで開発したヤツだったんですね。
(ラジエーター屋さんは、あくまで製作のみで、テストは、うちみたいな感じ)

そのときのラジエーターは、バトルに出ていたGT-Rにたくさん装着されて
皆さん、いい結果が残せていました。

でもかなり大昔になるので、今流のスペックで、
更にスゴイのやっちゃいますかね(笑)



そういうえば・・・

先週入荷したアルファードのローテンプサーモが、早くも在庫が少ない(滝汗)

やはり暑くなると売れますねぇ~
引き続き、ドンドン発注かけています。

FD2のローテンプサーモ68℃改は、残り在庫があと少数です。
確か3台くらいでしょうか。。。


7月上旬発売ロット分のアルファード用フロント SSスペックパッド。
こちらもバッチリ、予約が段々埋まってきまちた。

新しい摩材でリニューアル販売になります。
ガッツリ効いて、更にダストが少ない!(ニヤリ)

欧州車のかっとび車用に開発されたものを、
国産車用に作り直したヤツですね。


毎週、なんかしらのNEWパーツの開発をしていますね。


あー眠い。。。(笑)




ちょっと前の画像でつが。。。

今日も徹夜ですね。。。

もう朝の4時を回りました。

普通は週はじめが、月曜日ですが、
おいらは日曜の晩から実は、もう始まっているんですね。。。

ここ最近の不景気で、いろんな会社で人員整理。



そのため、月曜日に注文書流してもすぐには対応してもらえず・・・

なので日曜日の夜中に発注書やってるんですね。

ただでさえ、いろんなところが納期延びているんで(爆)




それにしてもマフラーの勢いはスゴイですね。

ここんとこ週末はスゴイです。



仕様書作ったり、オーダー内容のやり取りしたりで・・・

ただ、一番時間かかるのは・・・やっぱ足ですな。

足ばっかりは、お願いしますの一言では無理。


ほんと乗り手の技量と車の仕様と製作者の意図が合わないといい結果がでません。




ここ最近は、昔草レースやっていた時の人たちが、
歳をとって、本格的にいい意味で復活してきています。

そろそろ、おいらの車遊びも復活ですかね。

雑誌とかネットで踊らされる時代はもう終わるでしょうね。

ほんといい加減ですしね。


足をいろいろ作っても、本当に自分の考えた通りに、
走ってくれる人はほとんどいません。

当たり前です。

十人十色ですから。



でも明らかに間違っているのに、頑固に我流の人も
やっぱりいますよね。

そういう人の場合は、ある程度まで速くなるんですが、
その後は、なぜかドンドンタイムが落ちていきます。

なので、いろんな人の意見に耳を傾けて考え直すのも

ひとつの突破口かもしれません。


現在キャンペーンで発売しているRG改に、今年の新しいバージョンの
スプリングシートタイプをオプション設定しています。

これはスプリングシートにベアリングを仕込んだタイプで、
スプリングの追従性、コントロールが更に良くなるようになります。

標準モデルも、吊るしの車高調とは違う、スプリングシート関連でしたが、
今年は更に!(ニヤリ)

いやはや、物事を考えるのは楽しくて仕方ありませんね。


開発中だったAP2のEvolutionマフラーは、無事に開発終了しました!

めでたく販売が決定ですね。

一緒に開発していたNEWタイプのEUROシリーズのサイレンサーも・・・もちろんGOですね!




それにしても、ほんとホンダ車増えましたね。

毎日、何かしらやっていますし、FD2のタワーバーは、
ほんとしゅっちゅう付けているような錯覚に陥ります。

かなりタワーバー付けるのが早くなりました(笑)

おかげさまで、FD2 高強度タワーバーの在庫が、ほとんともう少ないですね。


ところで先日。。。某H社のメーカーの方がご来店♪

まぁ~その方の車もうちでやるんですけど。。。


違う車種の状態(新車ノーマル)を見せたら・・・

ありゃまぁ~の一言でした。



これは開発部門で、何か起こりそうですね。

やっぱり納得のできる車作りをお願いしたいです。

やはりスポーツカーなんだから(笑)

☆ マフラー特許のお話。。。 ☆



すっかりマフラーの特許取れたのを・・・

報告したまでは良かったのですが、

肝心の結果をアップし忘れていました(滝汗)


この通り、メチャクチャ時間かかりましたが、

見事に特許取得に成功!


こちらは発明者の個人情報が記載されているため、
その部分は空白とさせていただきます。

この特許技術は、当社のマフラー工場のTOP2の方が取得したものです。

あくまでも私自身ではありません。
これはお間違えなく(爆)

この特許技術を応用して・・・
当社マフラーのサイレンサー(EUROシリーズ)
を製作しております。


もちろん、マフラー構造は当社の私がオーダーした構造のものです。

それはなぜか???





特許を申請したのが、はるか昔。

それで、現在では・・・

特許申請時の構造よりも・・・
更にはるかにスゴイものを作っているからです。


特許おりるまでに、時間がかかりすぎ、
すでに技術は更にその先にいっています(笑)


71163057.jpg



























そして更にスゴイのは!

現在、すでに予約がたくさん来ている、

次期EUROシリーズ用NEWサイレンサー


今回のサイレンサーは、この特許技術構造と、

うちの本来のサーキットマフラーのストレート構造を組み合わした

画期的新構造のEUROシリーズのリアサイレンサーを開発しています。

これは、完全においらの考案した新構造で、性能をガンガン煮詰めています。


これが出来るとニヤリの展開が♪




すでにこれから出る新車の新しい法案の加速時騒音の国家認定マフラー
取得の案件もメーカーさんからうちへの取得の依頼が来ています。

うちは、これらも全て完全合法にて対応させる予定です。


いやはや楽しくなってきますね。




ちなみに、今年の保安基準変更により2009度の新車からの
マフラー規定変更はいただけません。

なんのために、あんな法律を作ったのか???

作った意図、意味さえが分からない状態で、

特に今年の新車のFD2のお客さんたちが、非常にかわいそうです。。。
(今までのサーキットマフラーが装着できない!)



ところで???

37e67380.jpg



















特許とは別に???


実用新案も、うちの工場の方は取得しておりました(爆)

実用新案は、許可下りるまで時間がかからないの楽ですね。

こっちの内容は内緒ですが、時が来れば化けます!

とでも言っておきましょう。


とにかくアイデアマンの集まりのような、うちは集団でつ。



ちなみにおいらは、現在

車高調のスプリングシートのフルベアリング化に着手しています。

これは、うちのRG改では、ほぼ全車種で対応が可能!

もう出来上がりますが、これが出来ればスプリングのバネ特性が
一気に変わり、スゴイもんが出来そうです。

もうすでにたくさんのご注文いただいていますね。


おもろい展開です!



とういうか仕事が忙し過ぎです。。。

今日もすでに朝の4時を回りました(大笑)

注文のメールの返信対応だけで。。。夜の12時から朝の4時。。。

どんだけメールが来てるんだか???


作業も多いし。。。いいかんげん仕事量の調整が必要かも知れませんね。

頑張れねば!

☆ なぜか? 毎週取り付け。。。 アルファードマフラー♪ ☆




ここんところ。。。

アルファードマフラーのご注文激増ちゅう!

そして、なぜだか???
店の取り付けは2.4Lのオンパレード。

発送は、逆に3Lがほとんど???

なぜなんでしょ?



2.4Lに関しては、リアピースモデルとなりますが、多数のお客様より
インプレッションいただいておりますが、ほんとコストパフォーマンスに優れた性能を発揮しています。

ほんと静かなストレート構造のマフラーはお勧めです。

回せばやる気の出る音ですし。。。
街乗りでは静かですし。。。


画像のマフラーは???


アルファード 2.4/4WD ANH15W

『Evolution マフラー』
・リアピースタイプ
・オールステン
・メイン60mm
・RSスペック

オプション
・ASエアロ 115mmテール仕様
・ユーロテール



実はこちらのお客様は名古屋からご来店いただきました。

マフラー以外にも、あれやこれやとフルメニュー状態ですね♪

誠にありがとうございました。

☆ 実は。。。キャンペーンちゅう♪ RG改車高調キット! ☆



うちに来ていた人には告知しておりましたが。。。

実はRG改が現在、大特価ちゅうなんですね。

なんでかって???

本体のメーカーさんがキャンペーンで安いので、
必然的に、うちも安くなるんですね(大笑)
(ブラケット/アッパーが安く手に入るので♪)


ただ、うちのはメーカーさんのとは、大きく内容が違っていますので。。。。

あしからず。。。(笑)



今回のキャンペーンでは、特に7段調整式は、
通常価格よりも5万以上安くなっています!

しかも車種によっては更に!


今月、なぜか非常に問い合わせの多いFD2用は、
価格を表に出しちゃいます!


シビックタイプR FD2 

・RG改 フル特注車高調キット! ¥198.000(税別)
 (サーキット仕様/BESTEXスプリング/レースシャフト7段微調整特注仕様)




なんと、この金額でうちのノウハウの塊のフル特注仕様なんですね。

なんだか、これの問い合わせが非常に多いので。。。(笑)

しかも09仕様で開発中だった、スプリングシートバージョンアップはプラス¥5.000です。


前回まで開発途中で試行錯誤しておりましたが、
新しいバージョンでの試作も入れてスプリングシートを一新する予定です。
(ベアリングを使った新タイプを考案しました)

現在、ご注文いただいているFD2から採用予定です。


0af4dd17.jpg






















なんだか、最近足がよく動きますね。

今週もFD2のサーキット仕様と・・・
S14のラジアルタイムアタック TC2000 のご注文いただきました。

↑S14のサブタイトルは・・・目指せ!ラジアル0秒フラットバージョン
  (現状で、ラジアルTC2000が3秒なので。。。)

どのお客様もこだわり抜いて、一緒に仕様を煮詰めています。


とにかくドライバーの技量とタイヤからインフォメーションで、
その状態にあった最適なセットアップを目指します!

高いから速いという時代は終わりました。

要はトータルバランスですね。









独り言。。。

メーカーさんのFD2の足。

発売当初と現在の仕様ではかなり変わっているようです。



確かにうちは昨年、調子良かったですが、当社のデーターはメーカーに全て公開しています。

っが、それでメーカーさんが、それに近い仕様で最近発売しているようですが、
残念ながらスプリングの動かした方、考えかたが全く違うため、同じ減衰でも同じ動きにはなりませんね。

これは某DVDを見ても分かる通りです。

うちと同じ減衰だと、シャフトの動きが・・・(涙)

あのDVDのおかげで本家の評判はあまり良くないようですね。。。(残念)



今、自分が考えているスプリングの動かしたは、F1のトーションバーの考えに近いものがあります。

F1がなぜトーションバーになったのか???


もうF1ではスプリングは、とっくに使っていないんです。。。

足回りもエンジンも。。。

その原因のひとつとしては、レートの立ち上がりスピードの問題。

いかにスムーズに、いかに綺麗に過重レートを立ち上がるかが勝負!




この考えに基づいてRG改では、スプリング等の関連構成パーツの見直し/パーツ変更
ショックピストンロッドの加工を施しています。

これらの相乗効果によって、うちのRG改車高調の全般的によく言われるのは。。。

バネレートからは想像できないくらい乗り味が柔らかい!


そうとにかく、動きがよくて、しなやかなんですね。

それでいて、本来のバネレートを確保している。



相反することを相乗効果によって結果にする。


これがチューニングかもしれません。


チューニングは、メリットもありますがデメリットも生じます。

いかにこの二つをバランスよく調整/調律していくのが、


本当のチューニングカーではないでしょうか???


レースマシンなら走る事だけを考えればいいんですからね。




うちのGT-R・・・

ありえないですけど、5速踏みこみで軽く200オーバー、
でも助手席のおっちゃんは、普通に寝てるんですが。。。(大笑)

こんなこともあるんですね。。。

それぐらいの乗り心地なんですね。

言葉で言えば、舐めるように走る!


この時の足は。。。クワンタムのCRレーサー
俗言うクワンタム別タン仕様です。

これを、筑波2000アタック用のフル特注でセットアップ。
金額にして60万を軽くオーバーなヤツです(笑)

確かにこれだけお金かけるといいものが出来ます。

でも・・・今やっていることは・・・
これに近い足を1/3の20万クラスでやろうとしてるんですね。

周りからは、馬鹿にされていましたが、
徐々に良い結果が出てきましたしね!

あの時、偉そうな事を言っていた人たちは、
どこに行ってしまったんでしょうか???(笑)



まぁ~

あの爆音の中、寝れるおっちゃんもおっちゃんでつが(爆)

夢の中のサーキットでの出来事でした。。。¥700セカンドループ



しるば~すとーん

久しぶりに。 。。

テレビで見れました(笑)


今年は忙しくてHDDばかりで~


で、
今年で最後のしるば~すとーん。

路面温度が低いとタイヤが発熱しないですね~

優勝したベッテルのフロントタイヤも
想定通りのようには接地していないみたい。

セッティング時間が短くなっているので
ロングディスタンスのテスト、セッティングが出来てないのかな。

BSのタイヤは剛性あるので、ある意味発熱させるのが大変。

おいらもF1のタイヤはよく分かりませんが、
BSのSタイヤには路面温度が低い時には本当に泣かされましたね。

イベント(テレビ放映あり)の時にGTの土屋たけしさんに、あっさり抜かれた~(笑)
カッコわるぅ~

なので他のチームもセッティングが出ずに厳しい動き。

その点、タイヤによるメカニカルグリップではなく、空力に優れていたダウンフォースのあるベッテルのマシンが予選から速かったんですよね。

あのマシンの空力はすごいね~

速いのにも理由がありますね。

空力に厳しいトヨタなんかは、トゥルーリがレース前から諦めた発言でしたし~(笑)


来年のF1はどうなるだ~

鈴鹿行きたいのぉ~

☆ しるびあ の日 ☆



にゃぜか。。。

シルビアデーになっております。


やっぱコーナー攻めるなら・・・

4発っすね!


頭が軽いのは、最大の武器!


ってな感じで、シルビアもバリバリ チューニングちゅう♪

というか・・・得意中の得意でもありますが(自爆)




クーリングキャンペーン実施中で、

水温命のSR20では、ラジエーターは抜群に効果がありますね。

是非、是非

アルミ3層トリプルターンとキャンペーンのエア抜きタンクをゲットしてくださいね!

ボトルタイプは、超取り付けしやすいです。 はい!







独り言。。。

最近は、本気なシルビア乗りのご来店が増殖ちゅう♪

走ると決めたら!


っていうか・・・


シルビアの場合、スカイラインの格下になってしまい
コスト的に性能を下げられた部分が多い。。。


なのでスカイラインは、丈夫だけど、
シルビアは、走るとなると強化しないといけないとこが結構ある。

なので、中途半端な気持ちでのチューニングは、逆に不幸を招くですね。

だから・・・

どうせやるなら、壊れないベタ踏みできる仕様がいいです。



だってねぇ~

ブーストアップで300PSオーバーのSR20

なのに・・・

エンジンオイルは、3Lちょっとしか入らないのよぁ~

最近の軽でも3L入るのに!


って考えれば・・・

おのずと分かりますな(大笑)

☆ 在庫情報! ☆



半端なく忙しいっす。。。

画像はnismoさんちの有名なデモ車

こんな田舎の会社まで来てもらっちゃって・・・

商品のデモでつけど。。。



と話し変わって・・・

注文が想定以上で、在庫量が不安定になりつつあります。
今年のボーナス月は、あまり期待していなかったのでマジに誤算でつ。

去年並みの勢いでつね!
誠にありがとうございます。

入荷が間に合いません(爆)





在庫情報!

アルファード

・68℃ローテンプサーモ 在庫完売!
 あんなにあったのに・・・ 次のロットが来週ぐらいから月末に入荷予定です!

・高強度タワーバー  なんとかまだ少し残っています!
 結構、品薄です。 次のロットまでは、まだ時間がかかります。


ブレーキパッド

通常注文の受注生産分は、多岐の車種に渡り、注文殺到につき、
納期が、SS/RSスペックそれぞれ約3週間になっております!


お買い得キャンペーンパッドシリーズ!

RSスペック カーボンパッド  ¥17.800(税別)
 
・nissan車用フロント4ポッドキャリパー用 残り3台  
 
・FD2 前後 残り1台



SSスペック ブレーキパッド ¥13.800(税別)

・アルファード 10/15系フロント 在庫完売!
 
 6月入荷ロット分 全て予約完売!
 7月上旬入荷ロット分 まだ予約可能です!
 
 
『Evolution マフラー』

ご注文数が増えているので、納期が伸び気味。。。

特にEUROシリーズは、AP2マフラー開発と同時に
NEWタイプのサイレンサーテスト/販売を控えておりますので、

EUROシリーズご注文の場合、先行予約となっております。
すでにS2000/アコードユーロR/シビック FD2にて、予約いただいております。

そのため、NEWEUROスペック発売後に、すぐにご注文いただいても、
先行予約分が入っていますので、その分納期が延びますのでご注意ください。

EUROシリーズ、ご注文のお客様には、新しいサイレンサーの詳細をお伝えしております。

通常スペックは、10日~2週間の納期です。

 

『オールアルミ3層ラジエーター』

クーリングキャンペーン実施中のラジエーターですが、

かなり注文が多くてコアの入荷が間に合っておりません。

特にFD2用は、去年からずっとバックオーダー状態で、
現在の納期は、マジに4週間です。

参りましたね。。。
じぇんじぇん生産が追いつかない。。。

最近では、S2000用のご注文が増えています。
こちらの納期は、約3~4週間でOK!


何卒、ご了解よろしくお願いいたします。

ご注文いただいておりますお客様、納期につきまして
誠にご迷惑をおかけします。

よろしくお願いいたします。



1  2  3