badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆ イベント/取材 ☆ > HONDA祭りに♪   in TC2000
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

HONDA祭りに♪   in TC2000



ホンダ祭りに行ってきました♪

うちのNOG@泡付きレーサー殿 出場ということで。。。



そこで最速ラップを、なぜかおいらが達成(大笑)

2時ぐらいまで店でマフラー取り付けの仕事をしていたのに・・・

2時40分には、TC2000のピットロードで、
なぜかNOG殿とお話ちゅう(笑)

いやはや速かったでつよ。

うちのバス(自爆)




結果の方は真夏のような暑さで、クーリングマシン続出の中、
大渋滞でも、NOG殿の懸命なアタックでFD2では2番手でした。

トップは070だったので、うちもSタイヤだったらとは思いましたが。。。
これは後の祭りですね。

とりあえずコンマ0.1秒差だったので、いいじゃないでしょうか♪


それよりも現地についたら、うちのお客様のオンパレード(爆)

皆さん、やっぱり参加されていたのですね。

うちのラジエーターからマフラーまで、ほとんど何でも見れましたね。

誠にありがとうございます♪


IMG_3849.JPG




















ところで

このカッコイイ画像。

おいらのデジカメで撮りました!

って言いたいとこでしたが、

半分壊れている、おいらのデジカメ。

何を隠そう。。。
うちのおっちゃんから強制的に買えと言われて
買ってしまったデジカメですが、

もうすでにシャッターが半分死亡気味。。。(大笑)

ということで、気が付けば、うちのユーロRのお客様がサーキットに!

ということで、スンゴイカメラで撮っていただきました。

うちのFD2初号機?


誠にありがとうございました。


専属カメラマンさんまでいる、うちは恐るべし!(笑)



ユーロRのお客様は、実はうちで大人気のCL7ユーロRの
マフラーの型取りをやらせていただいたお客様です。

もちろん、このユーロRも秋味エビス爆走祭りに参加との事でした♪


速い遅いは関係無しに、是非スポーツカーで遊びましょうね♪

せっかくの愛車。

走ってナンボでつよん。

特にお金をかける必要もないと思います。
必要最低限でOK!










・・・ということで

その日の夜は。。。

もちろん(爆)


みんなで打ち上げ?

泡付き麦茶消毒ですねぇ~


CA1OJ2IU.jpg




















一人だけ

でっかいジョッキ!

おいらだけ、これで呑みました!

って・・・
結構、なかなか酔わないんだけど。。。(自爆・・・涙)


話は盛り上がり。。。

気が付けば、終電がない(涙)


我が家のバスで、皆様のご自宅まで・・・(笑)

ちなみに、一番家に近い人が寝ないから連れてけって。。。

言ったのに・・・一番最初に寝たのは内緒でつ。



とまぁ~

車が好きな集団で楽しくやっております。

多分。。。ものすごく敷居の低すぎる車屋かもしれません(自爆)










独り言。。。

いろんな方のブログやコメントにも書いてあったけど。。。

当日も、実は相談を受けていまして。。。




他社ですが、社外ラジエーターを入れたにも関わらず

水温上昇。。。

非常にクーリングをしていた車両が多かったのも事実!



走るためにラジエーターを入れたのであれば、
NA車両であるならば、せめて夏場でも90℃以下に落とさないと。。。

ラジエーター入れたにも関わらず、NAで90℃超えてしまっていては、

本末転倒だと思います。

ターボでは、確かに夏場の筑波はツライと思う。



でもNAであればね♪

せっかくサーキット走るためにラジエーターを入れたのに、

水温が上がってオーバーヒート寸前で、クーリングしていたら

時間が・・・走行会費が・・・もったいない。。。




市販ラジエーターを販売しているところは、
キチンとテストをした上で、販売しているのだろうか???

まぁ~純正ラジだと2周も持ちませんけど。。。



とまぁ~偉そうなことを書いてしましました。。。

じゃぁー お前のとこはどうなのよ???

って言われると思います。

ごもっともです。。。




うちのお客様に装着されていた、うちのラジエーター。。。
当日のあの暑さで・・・


タイムアタックバリバリ 20分全開アタックで、水温80℃以下

一般走行枠のお客様の車両では、74~76℃で安定。

なので、うちのお客様には、クーリングという言葉がありません(笑)

タイヤがタレルまで走ります!(笑)

ブレーキもカーボンなので、全く問題なし。。。
ブレーキオイルの規格外のオリジナルなので全く問題なし。。。
(Fポンでも使えるレベル・・・なのに安い!)

油温もアルミヒートシンク併用で、油温MAX120℃ちょっとのこと。





ブランドとか、うんちく語る前に結果出すのが一番の答えですね。

ちなみにうちのラジは、レースマシンにも、かなり多く採用されております♪

FD2のレースマシンも多いっす。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/102

コメント(1)

あ~、情けないでつ・・・
パッケージ的には、余裕で頭とれる筈なんですが・・・

1本目、テンション下がりまくりだったし、でも何で条件悪くなった2本目が1本目と同じタイムなのか(笑)
応援団のおかげですな。

みんなで消毒、いいな~(独り言)