badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2008年11月

オデッセイ 『Evolution マフラー』

081129mr.png

HPの価格表には、
出ていないんでつが・・・


実はあるんです!




あまりにも設定車種が膨大で400車種越え
そのため・・・
価格表に出ていない車の方が多い(笑)


是非、お問い合わせください♪


そんな中での1台


オデッセイ アブソルート RB1/K24

『Evolution マフラー』

・オールステン
・左右2本出し
・メイン60mm→左右50mm
・テール100mm
・EUROスペック
・ユーロテール仕様

・EURO-Zスペックバージョンアップ



画像のマフラーの仕様は上記になります。

この存在感からは想像できないような、
アイドリングでの静粛性

それでもって、個性的なブリッピングサウンドを実現!

特許申請中サイレンサーがもたらす性能ですね。

とにかく走るのが楽しくなりますね♪



あ!

ちなみにこのオデッセイには・・・

カタツムリが付いています(笑)
 

 

 

~みんカラ復活Blog~

ランボルギーニ ムラシェラゴ 納車♪

081129bm.bmp


画像は、

おいらの

my 『 E N Z O 』



結構マジな大きさでつ。
これのオーナーはなかなかいないと思ったら。。。

中東では、これのタクシーがあるとかで(笑)
世界限定399台なのに。



ところで、最近はフェラーリよりも人気の

ランボルギーーーニ。

そう! 闘牛っす。

今回は ムラシェラゴ 納車

 

081129-1bm.bmp

実はロードスターは以前から所有していて、
今回は出物の屋根付きがあったので、思わず衝動買い♪

たーだノーマルでは・・・
改造屋のオヤジとしてはいただけません。



なので早速チューニング!

 081129-2bm.bmp


やっぱりこうじゃないとね♪

男はシャコタンでつ。



この車高でサーキット速かったらかっこいいよな。
多分、無理でしょアーム角考えたら・・・(笑)



ちなみに・・・
まだ他にも衝動買いをしてしまった。。。

嫁には言えない(マジ汗)



 

 

 ~みんカラ復活Blog~

大人のハイブリットレーシング 究極マフラーの極み!

081128mr.png

究極の構造です!

高回転型エンジン

VTECのために・・・



当社ではとてつもない人気を誇る

『ハイブリットレーシングマフラー』

サーキットの時の高回転フルパワー仕様

ストリートでの車検対応仕様2モードが切り替えが出来る

画期的構造のマフラー


言わずと知れたベストセラーです。


ここ近年のVTECエンジンの更なるパワー。
レースマシンでさえ触媒付きのこのご時世。

いかに触媒付きで高回転のパワーを出せるか!

考えぬいた上で出来上がった 究極の極太パイプ仕様


上の画像はどちらの当社のFD2マフラー

手前は・・・
ハイブリットレーシング メイン76.3mm仕様

奥は・・・
通常のEvolutionマフラー メイン60mm仕様。


見ての通り、全く太さ、抜けが違います!


通常設定のメイン60mmでも、当社マフラーは完全ストレート構造。

なので、性能は応えるまで必要ありません。

簡単に言えば・・・構造的にはレースマシンと一緒です。

よく性能についてのお問い合わせがありますが、
大手メーカーとは、構造が違うので応えるまでもありません。


ただ、ここ最近のVTECのパワー/高回転に更に対応すべく

触媒付きでどこまでパワーが出るかを考え抜いたのが、

中間以降のメインパイプ径のアップ!

単純に太くするのが、一番高回転のパワーが出ます。

ただ闇雲に太くするのではダメ!

全部を太くしてしまうと、アクセルツキ、トルクが失われてしまいます。

だから必要な部分のみを極太パイプ仕様に!

その結果、ハイブリットレーシングの極太仕様が開発されました。

究極の触媒付きで最高のパワーを得るためのチューニング




パイプが太いとダメだという考えの方もいらっしゃいますが・・・

実はすでに新車のエキマニでさえ、某大手メーカーのスポーツマシンは、
純正エキマニの集合部分がNAで80mmもの径があります。

メーカーも考えていることは同じだったんですね。

それだけの排気があるという事実。

更にこれから出る新車は、逆にエキマニが無くなり
大きな箱がヘッドに着きます。

これは色々な意味がありますが、エキゾースト周りは
改革の時代かも知れません。

これは全て触媒を付けた上で性能を出すための一環です。


更に設計思想の違いでは・・・分かりやすく昔の車で。。。

RB26のエキゾーストポートよりもB16Aのポートの方が

デカイ!

どう考えてもパワー的にはRB26なんですが、
HONDAは、そんな大昔からVTECエンジンでは、
これだけのポート容量が必要だと考えていたんです。

この意味を理解すればおのずと・・・


 081128-1mr.png

FD2のハイブリットレーシング装着画像です。

見ての通り、抜群のフィッティングで全く問題なく収まっています。

元々、NAマシンはパイプが細いのでスペースがありません。

よくぞ、このスペースで76.3パイプを通したの一言に尽きます!


レースマシンを意識した徹底したローダウン対応設計!

また触媒後ろから中間パイプまで、メイン60mmですので
最低地上高も全く問題なし。

また純正ではガソリンタンクよりも下にあるサブタイコも
当社ではガソリンタンクと同じ高さにサブタイコを設置しました。




よく質問されるバンパーカットについて
 




FD2のハイブリットの場合、テールは2本出しになります。

テールの排気を2本排気/1本排気にするかで音量とパワーが選択できます。

2本出しですのでバンパーカットとなりますが、
実はバンパー自体はカットしていません。

主に画像の通り、デフューザー部分のカットとなります。

ここは、カッターで簡単にカットできます。

ですのでそれほど、装着が難しいマフラーではありません。
(フレーム等は、もちろん無加工です)




FD2の76.3mm極太パイプ仕様の性能が
とてつもなく良かったので・・・


実はS2000も・・・
すでに新しく作ってしまいました!


すでに11月より販売しております。

こちらは、下記の画像の通り二股部分から後ろが極太パイプ仕様

 081128-3mr.png

ほんとに究極のS2000のマフラーが完成しました!

すでにサーキットテストも終わり、モニターのお客様からは、
絶賛のインプレッションを頂いております。

これに伴いS2000のハイブリットレーシングは、価格改定となります。

S2000
ハイブリットレーシング ¥114.800 (RRスペック/オールステン)


RZスペックバージョンアップは、プラス¥3.000です。


究極のVTECマフラーをどうぞ♪



 

~みんカラ復活Blog~

ニヤリなタイプR♪   FD2編

071123mk.bmp

ようやく出来そうでつ。。。

NEWシビック タイプR

『FD2 
 大容量アルミラジエーター♪』




いやぁ~苦労しました。

ラジエーターのスペースが、少なさ過ぎ。。。

コアがデカクなったのをどう入れようかと???

N1レースでも使えるように、冷却性能を最優先して作りました。

なのでサイドタンクタイプで、
なおかつトリプルターン仕様でつでつ。

しかもロアーについている水温センサーも、ニヤリな○○○で♪

いやはや走行テストが楽しみでつ。


一番困ったのは。。。

ローテンプサーモが出ていない(泣)

無限のN1用は発売延期になるし。。。

某メーカー1社しかなく、しかも業販不可ときたもんだ。


なので、おいらは作りましたよ。

あーでもない
こーでもない


っと試行錯誤しながら。。。

気が付けば、ベースにするサーモだけで3つも買ってしまって。。。
(完璧な赤字街道、まっしぐら。。。Orz)

残りはヤフオク行きだな(爆)

でも加工サーモを作ったことで、多分普通のローテンプサーモよりも
サーモレスポンス(ラジエーターに流れだす水量)は、かなりいいかも。

きちんと寸法測っただけはありますね。

こういうことができるのも、開発車両を長期に渡り、
お貸しいただいたお客様のおかげでございます。

その分、良いものが出来たと思います。


なんてたって、ラジエーター自体も2回作り直したし(爆)

そりゃ~いいもんできますよ。

しかもエアコンもきちんと使えるし♪ 

 

 

~みんカラ復活Blog~

にゃんと! 祝い金255万円!

071127wy.bmp


こんなスゴイ会社があるんでつね。。。


我が社は、全くありません(爆)
当たり前か。。。Orz


少子化をなんとかせねば!


と言うつつ、うちのお客さんちは、
なぜか子供3人以上のところだらけぇ~

現在、トップは4人のお子さんのいる某都民さん。

尊敬いたしまつm(__)m



画像は、じぇんじぇん関係ないでつが。。。
載せる画像が無かったので(笑)

出荷前の製作途中の
タイコさん達でつ。

スゴイ数ですねぇ~
改めてよく売れているなぁ~と実感♪






記事抜粋↓

大和証券グループ本社は12月から、3人目以降の子供が生まれた社員に、子供1人あたり255万円の出産祝い金を支給することを決めた。

 入院や出産、育児などにかかる社員の経済的な負担を軽くして、仕事と家庭の両立を支援する。

 現在の出産祝い金は55万円で、12月からは3人目以降200万円を上乗せする。グループの全社員約1万3000人が対象となる。

 3人目以降の祝い金の制度では、富士フイルムが100万円を支給している。ソフトバンクは、勤続1年以上の正社員を対象に、3人目に100万円、4人目に300万円、5人目以降に500万円を支給している。




でもお金もらうだけでは困りますよね。

子育てで大変になるだろうし、奥さんのことも考えないといけないだろうし。

だから、休みも増えてくれるといいだろうねぇ~



うちのお客さんの中にも、超一流企業で働いている人がいますが、
すんごく忙しく、正直かわいそうなぐらい働いていますよ。

たーだ、超一流企業で、超スゴイ業績出しちゃうと、
逆にヘッドハンティングされて、夢の生活が♪

欧米みたい一ヶ月休みもらって旅行がしたいっつーの!

それを実現してしまった同級生がいまつ。。。(滝汗)
 

~みんカラ復活Blog~

びっくらこいた!(笑)

0811-25bm.bmp


連休最終日。。。

三日の連休も終わり

連日、作業に奮闘!



やっと思いで事務仕事に戻ったら・・・

注文メールの嵐!


誠にありがとうございます。

いやはや、本当に感謝の一言です。



これからも頑張っていきますので

よろしくお願いいたします。


ほんとマジにマフラーラジエーターが絶好調でつ♪

マジに注文メールだらけで、ブログの更新できず。。。

実はブログに書きたいネタだらけなのにね。


うちのオリジナルパーツは、ほとんどがお客様のご希望に合わした
セミオーダータイプのチューニングパーツ。

なので、商品のお取引については、十分商品説明し、
納得いただいた上で発注となります。

発注ミスをなくす上でも、十分なコミュニケーションが必要。

正しい商品知識が、抜群の性能への近道ですよ。




この角度のS15かっこいいですねぇ~


実は昔¥700で遊んでいたときに、某有名雑誌編集長と仲がよく

¥700パーキングで取材を受けながら、S15発売前の情報は聞いていたんです。

あん時は、発売前にDai氏がすでにS15の実車を見ていたらしく

造形に感動していたとか。。。

今見てもいいですね。

おいらは、自分の苺を意地悪く跳ねウマ風味にしたいと企んでおりやす。

いつできるのやらで・・・(涙)

 

 

~みんカラ復活Blog

ありえねぇ~

081121hi.png

 

筑波到着!

さぶい(ToT)
 

~みんカラ復活Blog~

インタークーラー 作っちゃいました(大笑)

081121sa.png

まぁ~

その・・・


実は・・・


インタークーラーのコア自体がオリジナルでつ(笑)

しかもインナーフィンタイプ

インチキなただのアルミの筒ではありませぬ(笑)


とりあえず、どんな大きさでも作れます。

2層幅3層幅の作れます。

だってオリジナルだもの(笑)


詳しくは後日アップ!
(実はF1前には出来ていた)


なんだか、マジにメーカーっぽくなってきたなぁ~



最初は、メーカーKitもんの補修用として出す予定。

なのに・・・

すでに注文が来ているのはなぜ?(笑)


っと、詳しく書きたいのに、

ただ今・・・夜中の1時

明日はHPI筑波2000

集合6時だから、朝起きるのは。。。

4時半!

4時半!

4時半!



まだ仕事終わらねーし。。。

これ仕事終わったら、ガソリン入れに行かないと。

あーあ


徹夜ケテーイ!


今日は筑波でつ。。。Orz


嫁にIKEA新三郷連れて行かれたのが、運のつきですな。。。


 

 

~みんカラ復活Blog~

訃報。。。D-SPORTS レースチーム監督

081120hi.png

先日。。。

お通夜に行ってきました。

非常に残念です。


D-SPORTSブランド創設した主導者
レースではD-SPORTSの監督である 大木氏



いきなりの訃報でした。


オートサロンやレース、セパンまでお手伝いさせていただきました。

セパン24時間レースの帰りの飛行機で隣同士でしたし。

ほんと残念で悔しくてたまりませんね。




お通夜の方は、さすが業界有名人だけあって、
そうそうたる面子でした。

顔を合わせる皆さんがビックリな状態。

一言。。。なんで?


ほんとそんな状態です。


お通夜の前日に自動車メーカーの開発の方ともお話しましたが、
本当に信じられないの一言に尽きます。



お通夜では、
BSTEXの石山社長(スプリングメーカー)
内田モータースの内田さん(ハコスカ屋さん)

ご一緒にさせていただきました。

まさかねぇ~
こんなところでマッドの杉山さんに会うとはね。。。


二次会というべきかどうかは分かりませんが・・・

近所のお店で。。。

ケイズの小林さん
マーシャンクレートの江黒社長
AVCOの守屋団長(あえて、こう呼びます)
チームD-SPORTSのマネージャーのママさん

いやはやお店閉店まで、大木さんの話がつきませんでした。


ある意味、ほんと話題性のある人でしたね。


ご冥福をお祈りいたします。


あまりにも急なことで・・・

なんだから来週ぐらい
ひょっこり店に顔を出すんじゃんないかって感じにしか
思えない自分がここにいます。

 081120-1hi.png

 

~みんカラ復活Blog~

ほんとに究極のS2000のマフラーが完成しました!

081118mr.png


よーく

考えてみると。。。





今年・・・異様に注文本数が増えている車種が!

それがGT-Rなんですね。


FD2のようなバカ売れはありませんが、
今年になってからコンスタントに出ています。


そのほとんどが、とにかくパワーにこだわっっている人。

とにかくパワーにこだわるからといって音量がデカイわけではありません。


600PS目指す方もいれば、400PS狙う人もいます。

またノーマルブーストでもフィーリングにこだわる人。

ほんと、人それぞれにこだわりがあります。


うちのGT-Rマフラーだと、ほんと1本出しであれば

拍子抜けするぐらい静かだと思います。


特にGT-RのSSスペックのメイン60mmの完全ストレート。

これは抜群の静粛性とレスポンス(トルク)が優れていますね。

またブーストアップ(470PS)ぐらいならRS/RS-Zスペック
メイン76.3mmストレートで十分いけます。

本気でパワー(550PS~)狙うなら
メイン80mmタイプのRR/RZスペックでしょう。

音量静か目なら1本出し。

とにかく高音を出すならZ仕様

そして、トコトンパワーにこだわるなら2本出し!


とにかく、希望に合わして作れるのが、
うちのマフラーの一番の特徴。



とにかく見た目ばっかりの市販マフラーに飽きたら、どうぞって感じでしょうか。

RB26には、完全ストレート構造のマフラーが似合います。



↓こちらは、RRスペックの2本出し。
 
 パワー的には周回系の650PSぐらいまでは楽勝に対応します。
 (実馬力で650PSクラスだとマフラー以外もやらないと厳しいですけど)
081118-1mr.png

本気で走りたい方はご相談ください。

また住宅外で、静かなストレートマフラーが欲しい方も相談してくださいね。



 


 

~みんカラ復活Blog~

1  2  3