badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2008年8月

9/1全国発売開始! スイフトスポーツ 『Evolutionマフラー』

080830mr.png

お待たせいたしました!

満を持しての

9/1全国発売開始!


スイフトスポーツ

『Evolution マフラー』



第一弾は!

『ハイブリットレーシングタイプ』

サーキット向けの完全ストレート構造タイプです。
(タイコ内部は、レースマシンと同じ60mmパンチング完全ストレート仕様)

サーキットモードストリートモード

2タイプのパワー/音量の
切り替えができる画期的な構造♪


当社ラインナップの
ホンダ車用では、バカ売れ中の大定番タイプです。

好評予約受付ちゅうです!


にゃんとこのマフラーは。。。

実はスズキディーラーさんの依頼の元に開発したコラボモデルです。

元々TOYOTAディーラーさんには、OEM販売をしていましたが、
今度は、SUZUKIディーラーさんからもでつ。

マフラースペック詳細は後ほどアップです。


マジにパワースペックなマフラーが欲しい方への

入魂の一品となりました♪ 

 

~みんカラ復活Blog~

ネット乱売状態の。。。ローテンプサーモ

080829sa.png

独り言。。。

勝手な独り言というか

悲しいこの業界の状態。。。


うちが、なぜ特許取得ローテンプサーモ(NTCL)を使うのか???

よくサーモ変えても、あまり変わらないっていう人がいます。

そういう人が付けたサーモは、ほとんどが大手メーカー製


うちもテストしました。

たとえば大手さんの68℃設定や71℃設定
うちの68℃の特許タイプと比べてみると、
平均水温がかなり高い。


実質的にはあまり冷えていないような感じ。
冷えなければ、当たり前ですが効果は出ない。

それでいて、この普通タイプのサーモは、
一定の巡航などをするとスルスルと冷えてしまう。

冷えるならいいだけど、バルブの開閉の度に水温のハンチングが大きい。

要は水温が安定しない。

この欠点を補ったのが、特許取得サーモ。

だから、キチンとした水温設定で、水温が安定してくれる。
(電動ファンの条件によっても変わってきます)

うちでも大手サーモ装着して冷えないから、特許取得サーモに変える人も多い。

今ネットで格安乱売されているローテンプサーモは、すべて特許バルブ無し。
これだと、性能が低いので結果、売れずにネットで在庫処分の乱売になる。
(このメーカーも昔は特許サーモだったのに。。。コスト問題で普通のサーモに)


特許取得のサーモ自体は現にWRCマシンやルマン24時間マシンなど

超過酷な環境下で実際に使われている。


それだけスゴイ特許なのだが、国際特許のために
他のメーカーは、その機構が使えない。

皮肉なもんでつ。。。


そしてSHOPさんも。。。

現車合わせしてCPUをセッティングしているところも、
ローテンプサーモなどの場合のセッティングができないところが多いのが現実。

一番パワーの出るおいしい領域で、キチンとセッティングができないのであれば、
それは、厳密に言えば現車合わせセッティングとはいえないだろう。
(予算の関係もあるから仕方ないところ)

冷間時の補正から水温が上がっていって、
一番おいしい水温域での詰めたパワーセッティング。

そして水温が上がっていくと、今度はエンジンを守るための
温水温補正による燃料補正。

燃焼室が適度な温度で冷却されていれば、
耐ノック性能も上がるので、点火も詰められる。

これだけでもかなり馬力に差が出る。

ましてヘッドの温度が低ければ、その分気体容積の性質で吸入量が多くなる。

最近の新車のエンジンでは、ちょっとでも吸気温度を下げるために、
サージタンクをプラスチック化してみたり、

ヘッドとサージタンクの間に、熱を通しにくいガスケットを使ったり、

オープンジャケットのアルミブロックを均等に冷やすために、
水穴にスペーサーを入れてみたり←これも特許でつ。
(温度を均等にして熱によるアルミの歪を最小限にするのが狙い)

アイデア(特許)満載状態。

しっかりメーカーも考えているんですよ。


ロングリーチのプラグもそう。

プラグの熱をとにかく早く逃がす、
プラグのアース性能を上げるために、わざとネジ部分がロング設計。

これは昔のF1のプラグが元かな。


結局、エンジンは何をするのも厄介者にされるのが温度。

だからとにかく冷やしたい。
冷やすことによって、設計からずれる熱膨張の歪を最小限にしたい。

たとえば・・・
ヘッド/ブロック温度によってバルタイが変わるって知っていましたか???

でも今の日本の法律の排ガス規制では、水温は上がる一方。

相反することをするのであるからして、これは難しい問題。


マフラーも一緒。

パワーは欲しい。

でも静かにしたい。

ほんと相反することです。


でも・・・
一生懸命頑張れば、トンでもない技術が生まれるのも事実。

だから技術革新って言葉がある。



意味を返せば。。。


今までの非常識が常識になってしまうぐらい変わる。

これが技術なんだろうねぇ~



でも温故知新って言葉もあるぞい(笑)


基本は変わらないってが?(爆)

 

 

~みんカラ復活Blog~

夏が終わるのに。。。なぜか売れる冷却パーツ♪

080829mk.bmp
にゃぜか。。。
販売絶好調!の


オリジナル
アルミ3層ラジエーター



マジに幅広い車種にわたって

ご注文いただいております。
(設定ない車種でも、現車があれば製作可能でつ)

誠にありがとうございます。


バックオーダーで特注コアのため完成までの納期は、
約3~4週間となってしまいますのでご了解お願いいたします。

最近は、走るサーキットを限定した注文が増えています。

筑波専用、富士専用などなど。。。。

今年になってからはD1系のドリフトマシンの注文も多い。

それぞれの走る場所が決まっていれば、その走り方に合わして
最高のパフォーマンスが発揮できるような仕様を製作しています。


そのほとんどが。。。

通常の縦流れのRSスペックラジエーターではなく、

トリプルターン方式のRZスペックラジエーター。

皆さんの意気込みを感じます。

でもこうなるのは当たり前なんですよね。

年々、パワーが増え続けるチューンドマシン。

10年前みたいな、ただアルミ3層ラジエーターを入れてれば、
冷えるみたいな時代は、とっくに終わっています。

年々増え続けるパワーに対する熱対策の強化!

これが重要事項ですね。

中にはどこのラジエーター入れても変わらないから、
オーバーヒートしたら止めてなんて言っているところもありますが、

全く時代遅れのような気がします。

今のチューニングカーのパワーで、
普通のラジエーターキャパでは、サーキット2~3周が精一杯。。。

せっかく高いサーキット走行会費を払って、2~3周ではもったいない

かと言って・・・
エンジン壊すの覚悟では、アクセルは踏めない。。。
(うちに来ている某ドリフトチームの皆さんは踏んじゃうみたいですけど。。。)


どうせなら!
1ヒートをずーっと走れるぐらいの体力/冷却性能が欲しいですよね。

せっかく楽しむなら、トコトン楽しみたい!

だからこだわる人が増えるのも事実です。



ただ水温はラジエーター以外の原因もありますので、必ずしも
1ヒート全開できるわけでないので、あしからず。
(キチンとやれば、もちろん大丈夫♪)



ラジエーター以外に注文が激増しているのが、ローテンプサーモ。

アルファードではお馴染みですが、

いかんせんよく売れる。

金額的にも手ごろですし、効果も抜群♪


最近は設定のない車種のサーモ製作依頼も急増。

現車があれば、大体はなんとかなりそうです。
(要はオーナーさんのやる気次第)

ということで。。。

本日は。。。

オデッセイ RB1/K24のローテンプサーモ(68℃)をやってみました。

バッチリ大成功ですね。
K24チューンもできそうです。



ホンダレース系のチューナーさんが、口をそろえて言っている
とにかくVTECは冷やさないと始まらん(笑)

とにかくオールアルミエンジンは冷やして本領発揮になりますね。

昔みたいに、ヒーターが効かない?オーバークール?なんて
言っていたら笑いもんになってしまいます。

ローテンプサーモだけで、オーバークールするぐらい冷えるのなら
大容量のラジエーターは、いらないですよね(笑)

だから心配はいりません。
理想の水温数値になるべく近づけてくれるのが、ローテンプサーモです。

やはし・・・
理想水温に完璧に制御するには大容量のラジエーターが、
サーキットでは必要になりますね。



それと、ひっきりなしに注文来るのが。。。

アルミヒートシンク


今日は1日で15枚の注文(滝汗)

ほんとよく売れます。

オイル上がり傾向の強いインテグラなどでは、
アルミヒートシンク2段重ねで、オイル消費がかなり減ったと
うちに来ているJOY耐のドライバーさんが申しておりました。



 


~みんカラ復活Blog~
 

富士1000キロレース  ケータリング偏

080829rc.bmp


レースでは。。。

かかせない。。。


ケータリングサービス♪

我がチームメンバーさんたち
(おいらも含めて)

富士のピットでカレーライスでつ。

多分、レース中にカレーライス
ケータリングしている事なんて。。。

絶対に今まで無かったのでは???(笑)

しかもイスとかにはフェラーリって書いてあるし。


今回は、うちのチームと兄弟チーム?みたいな
AGNレーシングさんのケータリングにお邪魔しております。
(同じピットでよかったと思う瞬間)

実は前日の練習日にもケータリングしてもらっちゃっていまつ。
ありがたいの一言♪

このケータリングを仕切っているおじ様は、
レースチームを持っているオーナーさんで、
耐久レースでインテグラを走らせているとか。
(AGNレーシングのAさんが昔フォーミュラ乗っていた時の知り合い?)

だから、ピットでのケータリングにも慣れているんですね。


でも、ピット内って火を使ってよかったっけ???


いやはや、ありがとうございました。



うちも儲かったら、10トンのトランスポーターにして
2段積みの上をサロンにしちゃおう♪

スーアグの車が多分、売りに出ていたな(笑)

夢はでっかく!

お財布は小さく(涙)

 

~みんカラ復活Blog~

忙しいよぉ~(涙)

080826bm.bmp


お盆明けの。。。

大量のご注文から

やっと
開放されたと思ったら。。。


にゃんと!

25日(給料日?)超えてから・・・

またも大量のご注文メール♪


誠にありがとうございます。



必死こいて返信メールしておりますが、
メールの返信が大量のためスグにはできておりません。

ですので商品お問い合わせは、当社商品掲示板よりお願いいたします。

メールでは、スピーディーに対応するため
ご注文専用とさせていただきます。


現在の在庫/納期状況

・『Evolution マフラー』
 ご注文殺到に付き、種類によっては2週間納期です。
 ホンダ系とGT-Rのご注文が多くなっております。

・大容量アルミ3層ラジエーター
 盆前よりご注文多数のため、コアの製作が間に合っておりません。
 納期は約3~4週間です。

・オリジナルブレーキパッド
 多岐の車種にわたり、ご注文いただいております。
 現在、2~3週間の納期です。

・アルファード系パーツ 
 強化ファンベルト メーカー在庫完売のため納期4週間
 SSスペックブレーキパッド フロント在庫少な目

・『LUXOR』 オリジナル ラグジーマット
  新型アルファード/ヴェルファイアのご注文が多くなっております。
  納期は約1週間です。


よろしくお願いいたします。



せっかく買ったおいらの六本木マシ~ンのFUGA。。。
忙しいのとお盆は家族で移動が多く。。。

じぇんじぇん乗っておりませんしぇん(涙)


っが、しかし!

チューニングパーツは、実はすでに開発ちゅう♪(ニヤリ)

って言うか、FUGAのパーツが少なすぎ。。。
 

 

~みんカラ復活Blog~

富士1000キロレース 秘策!

080826rc.bmp

我がレースチームの

エントリーネームは・・・

チーム ラップショット


そなんですよね。

サーキットカウンターの販売メーカーなんですよね。

なので、今回も開発した商品を実践投入してのテストでつ。


新しくなった『ラップショット3』はにゃんと!

ピットと無線データー交信ができるんですね。

なので・・・
レースマシンのタイム計測結果がが、
随時、ピットのPCに送られてきて、タイム管理ができるんでつ。


スゴイでしょ。

こんなことできるカウンターは、世界中探しても一般用としてはない?

それもサーキット側がしっかりできていれば、
無論セクターごとのタイム計測もOK!


そんでもって、もっとすごいのは。

燃料解析ユニットも新開発。

これは車両側の燃料の使用量(残量)が分かり、ついでに燃費や
これもピットにデーターが送られてくる仕組み。

本気の耐久レースマシンには最適ですね。

なんかF1みたいだね。

いやはや趣味を通り越した商品開発しています(笑)


ところで、画像に写っているのは。。。

今回、うちのチームのドライバーで参戦の

元WRCドライバーの片岡さん。
(半分麦茶団に片足が入っているような♪)

片岡さんのおかげで、PCで燃費シュミレートが完璧にできました。

これによりピットタイミングやペースの上げ下げが完璧に。

恐るべしプロドライバーでつ。


といってもこのレース。

プロドライバーは珍しく有りません。

GTのドライバーがいたり、某監督がいたり

まぁ~車業界の人ばっかりなレースです。

うちのチーム自体も自分を含め業界関係者だらけ。



 

~みんカラ復活Blog~

富士1000キロレース 前夜祭(笑)

080826awa.png


本番レース前日の。。。

温泉(ニヤリ)



ホテル?での晩飯ですな。

これがないとレースはやってられません(爆)

泡付麦茶団 目黒支部長は業界有名人のためボカシなしっす(汗)

いやはや、本当の飲みはこの後に部屋で。。。(笑)

ちなみに他のメンバーは、この宴を避けるために

他の宿泊所に。。。。


やっぱ温泉泡付き消毒が最高っす。

ちなみに私、ファーストドライバーなのに。。。

夜中の2時くらいまで消毒しとりました。。。(自爆)
 

 

~みんカラ復活Blog~

RG改 リビルトフル特注車高調 ¥128.000!

080824sa.png

ようやく

入荷しました!



大好評の♪


『RG改 リビルトフル特注車高調』

中古をベースに、

当社でショックを完全オーバーホール
       &
用途に合わした特注の仕様変更バージョン



中古をベースにすることにより、超破格値で、

タイムアタック仕様からD1スペッククラスの
フル特注仕様の車高調が手に入ります。



今回は中でも一番人気のシルビアが入荷!

画像はシルビア用BESTEX仕様の新品画像ですのでお間違いなく。。。
(中古ベースですので傷等はありますのでご了解ください)


RG改リビルト 在庫情報

シルビア 
・S14/S15 ¥128.000

ローレル 
・C34/C35 ¥128.000

スカイライン
・HCR32   ¥118.000

GT-R
・BNR32   ¥138.000



上記に消費税です。


特注仕様ですのでお好きな減衰、バネレートが選べます。
(中古ベースですのスプリングは中古です)

しかもレース用シャフトのRSピストンロッド仕様で、
減衰力微調整5段式になります。


なお、こちらのRG改は、当社にて構成パーツ等も
変更して製作した当社オリジナルになりますので、
通常のメーカーRGではご購入できません。
(使っている部品が違うため)

ショックオーバーホールのみ、メーカーRGさんとのコラボバージョンです。
(減衰等のスペックは当社オリジナルになります)



ちなみに。。。

新品で買うと22万を軽くオーバーするスペシャル品でつ。

なので、いかに性能の割りにお買い得かがお分かりいただけるかも♪


今年も、某30万クラスの足を付けていたお客様が、
当社のRG改にポン付け交換しただけで、

にゃんと筑波2000のタイムが2秒もアップ♪

キチンとセットアップすれば更に!(ニヤリ)


いくら高い足でも・・・
オーナーの希望に合わして作った足の方が良いに決まっていますね。

なんてたって、希望がオーダーできるんだから♪
 

~みんカラ復活Blog~

富士1000キロレース 目黒支部長 頑張る!

080823rc.bmp


ドライバー交代前の。。。

緊張の一瞬。


決してふざけてはいません(爆)


イメージトレーニングちゅう♪

この方。。。

『泡付麦茶団』 目黒支部長さまでございます。
今年もご夫婦でご参加でつ。

言い方を変えれば。。。

D1GPのスタッフさんでもあり
音楽関係の業界の方でも有ります。

いやはや、すごい飲み仲間でつね。


このやる気は見習わないといけません。


ところで。。。

このレーシングスーツ。

販売用の広告モデルは、実はおいらがやっています(滝汗)

売れているか売れていないかは、ご想像にお任せいたします(自爆)




ところでおいらは???


実は今年は、団長より

スタートドライバーを命じられ。。。

にゃんと、

ルマンスタートだとしても160台も走るスタート

混戦を抜けらければなりません(涙)


そりゃ、緊張しまっせ

次のドライバーにマシンをバトンしなければなりません。


でも本音は。。。

意外とバトルみたいな事ができて楽しかった。

最初の3週は逃げるので必死(笑)


ぶつけたらた、一発アウトですからね。


 

 

~みんカラ復活Blog~

富士1000キロレース ルマンスタート♪

080823-1rc.bmp


レースは

ルマン方式のスタートでつ。




なので、スタートからマシンまで走ります。

っが、

日本最大の草レースなので。。。

ここはお茶目に

仮装でスタート。


うちは毎年、海水浴ルックでつ。


ちなみに、この方、うちのドライバーさん。

某外車系の方でつ。
(もちろん愛車もイタ車)

毎年、ありがとうございます♪ 

 

~みんカラ復活Blog~

1  2  3