badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2008年6月

アウチ!  マジかよ!!!(滝涙)

080628mr.png

セコセコ。。。

新しいマフラーの価格表


作っている最中に!



またもや工場から電話!


「社長。。。また材料の金額あがりまつた!

「マジ???」

せっかく、ほとんど出来上がりかけていた価格表。

また金額を計算し直しでつ。。。


いやはや、ほんと参ります(涙)

どうなるんだ原油価格に。。。材料関連。。。


マジに金持ちのマネーゲームに振り回されすぎ。


そんなかんや、やっているときに。。。

うちのオリジナルパーツを販売していただいている問屋さん。

いくら電話で説明しても、送ってくる注文FAXの内容が違う(爆)

これだと受注できない。


そしてやっと、受注できたと思って。。。

月末の請求書作って出したら。。。


間違って送ってきた注文FAXで、請求書を作ってしまった。。。

うち、赤字っす(笑)


もう請求書、出してしまったから変更はできませんよね。。。


いやはや、先月末のPCトラブルから受注ミスと請求ミス。。。


これだけ、続くといい加減困ります。


特に今月は、非常にご注文が多いので、
返信メールも遅くなりがち。。。

この状況を打開せねば!


うちのパーツを注文してくださるお客様の期待に応えないと!



おかげさまで、5月/6月のマフラーご注文本数が過去最高に!

しかも、去年の販売本数をすでに6月で超えました(爆)

ほんとに勢いが止まりません
ありがたいの一言につきます。

感謝の言葉でいっぱいです。


そして今月は、RG改車高調もすでに4台のご注文♪


本気で性能で選んでいただけるお客様が増えて、ほんとありがたいの一言。

これからもがんばろう♪

 

 

~みんカラ復活Blog~

お粗末なTOYOTAのミニバン・・・

080626al.png

新しく出た

アルファード
  &
ヴェルファイア


好調な販売ようです!


さすがに初代をあれだけ売ると

新車効果はすごい!


っが。。。

ようやく、ちらほら納車されるようになって

不具合/トラブルが続出しているようです。


みんカラのブログにも、
皆さんいろいろ書かれていますね~

フェンダーチリやらヘッドライトやらが
浮きまくっていて、事故車のような状態。。。

大金出して買った人たちがかわいそうです。
あまりにも、TOYOTAはお客さんをバカにしすぎだと。。。


実は・・・
おいらもヴェルファイアを先日。。。

お台場メガウェイブで見てきましたが、見た目はいいですよね。

ただ随所に手抜き(コストダウン)で、いかんせん・・・

ほんと、シートにごまかせるだけではいけません。

下回りやマフラーなんかは、お粗末極まりない(泣)


と思って、次はアルファードを探したのですが、

メガウェイブの中にアルファードがない???

ってありました。

1階の一番奥にひっそりと。。。

しかも暗い。。。


じぇんじぇん、アルファードには、力を入れていませんね(笑)

この状態は(爆)


展示してあるアルファードは、ほとんどが皮シート

たーだ、国産の皮シートの品質は?

新車展示なのに、すでに汚れまくっています。
汚らしい。。。

確かにいろんな人がきますからね。

ただ、外車の皮って、すんごくよくできていて、
汚れも目立ちにくい。。。

でも国産の皮は、特にTOYOTAはお粗末で
すぐに汚れて、皮の劣化感がすごく出てしまう。。。

この辺は改良の余地ありだと思います。
(古いセルシオのFパッケージとかも・・・)

これならおいらは、スパイシーチューンで満足でつ♪



たーだおいらは、アルファードもヴェルファイアも
買うつもりはありません。

元々のTOYOTA(メーカー)のお客さんに対する態度、考え方、
車作りに対する責任/メーカーとしての認識があれば、


多分、普通にまた買っていたでしょう。。。
(嫁を説得するのが、最大の難関でつが。。。)


でわでわ、なぜなのか?

おいらは
アルファードのMZを前期/後期 2年の間に2台買いました。

金額的にはMZなので、○○○人オーバーの諭吉さんたちですね。


1台目の前期。。。

納車されたその帰りに・・・
すでにガタガタ異音発生(笑)

すぐにディーラーにトンボ帰りで修理。

おいらは、まだ20キロしか乗っていません。

修理から帰ってきたのは、1週間後。

すでに、そのころには距離は300キロを越えて400キロ手前。。。

おいらは新車を買ったはずなのに。。。

その後もバックドアやシフト周りから異音ばかり。。。

挙句の果てには、エアコン入れていると勝手に
エアコンが切れてしまい、自動では復活しない。。。

雨の日は超怖い。

散々、メーカーに言ったら対策部品に変えますとの事。

だったら最初から新車なんだから変えとけってゆーの。

ちなみ、その時の部品は同時期のエスティマでは、新車も対策品。
行く宛てのない在庫トラブル品が、そのままアルファードに使われていた。

ブレーキも買ってすぐに効かないといったら、これが普通ですと。。。

っが、しかし、その後に対策ブレーキパッドが出ているし(怒)


そして、あまりにもトラブルが多いので、対策部品が出ている部品は、
すべて交換してくれとメーカーに言ったら・・・

「壊れたものに対して交換します。 それまでは乗ってください」との事。

クソ忙しい仕事の中、毎回ディーラーに出しに行く身にもなってほしい。。。


そして究極のメーカーの一言。

「すべての対策品を付けて対策しているのは、後期型になります。

なので、前期は壊れたら部品を交換します。」



この一言に切れたおいらは、

そこまで言うなら、後期を買ったろうじゃないの!
(本当は、この時点では次期アルファードを♪)

と言うことで、値引き交渉しながら後期をゲット!


ただ悪夢はこれからでした。。。


買った後期は・・・
さらに最悪な状態でつた(涙



よくアルファード乗りの皆さんが、
真っ直ぐ走らないと言いますが。。。

これのすべて原因追求しました。

そして調べて行くうちに。。。

真っ直ぐ走らない事故車のようなアルファードを、
買わされた人たちは、実は新車を返品していたんですね。。。
是非、ネット検索してみてください。


真っ直ぐ走らない理由
(これは、おいらのアルだけはなく、いろんな方々のアルからの情報です)

・手を離すとハンドルが勝手に回って、真っ直ぐ走らない。

 前期の時のサスペンションパーツの製作ミスが原因。
 その余った部品を後期にばれないように混ぜて販売。
 (取り付け時に対策をすれば、なんとか走る状態)

 うちの嫁は、この症状で2回突っ込みかけました。

 この症状は、ノーマルサスの時はメーカーが意図的に
 症状が出にくくなるように組みますが、足回り交換の時に
 整備書通りに、きちんと足を組んでしまうと、
 まったく真っ直ぐ走らなくなります。


・アライメントを、いくら調整しても真っ直ぐ走らない

 左右のホイルベースの長さが違うため、
 当たり前ですが・・・まったく真っ直ぐ走りません。


 俗にいう事故車と同じ状態

 アライメントテスターでは、セットバックやスラスト角が、
 事故車のようにずれた数値が出ます。

 新車を買って、この状態です。
 うちのお客さんの後輩の方のアルもこれでした。

 新車買ってから、ディーラーと大ケンカですね。
 まったくメーカーは信用できません。

 こちらの原因は、フロントメンバーのズレ。 
 車両製作時のミスです。
 メンバーが車体に対して、真っ直ぐ付いていません。


 リアのアライメント調整ができないのに、
 左右の数値がまったく違う場合

 リアサスアームの製作時のパーツ精度不良です。 

 これの精度が出ていないと、左右のリアのトーが左右違い
 やはり、ホイルベースの左右の長さが変わります。

 自分のアルは、念のため交換してもらいます。

 そうすると、やっぱり同じ車高でも、
 アライメント数値が普通に戻ります。


 
いやはや、どんなにアライメント調整がうまい人、
直進性に優れたタイヤを入れても
左右のホイルベースが違ったら、真っ直ぐには走りません(笑)

こんなお粗末な事故車みたいな新車を作った
メーカーはなんも対応はしてくれません。

正直、アルファードで左側に突っ込む事故が多いですが、
こういうのも、もしかしたら関係しているかも知れません。


また、真っ直ぐ走らない理由を、

ローダウンしているからだ!

インチアップしているからだ!


っと、言われ悔しい思いをしているアル乗りの方々も多いと思います。

何も車の事が分かっていないディーラーさんがいたら、
トコトン文句言った方がいいと思いますよ。

せっかく新車で買ったのであれば。。。




アルファード自体は、すごく気に入っているのですが、

肝心の当たり前の事をできていないTOYOTAの車は、
あまり買う気になれないおいら。。。


今回のこの原因を徹底追求するにあたって、
ディーラーさんのご協力を得ました。

正直、メーカーはまったく責任を取りません。

売ったら売りっぱなしで、後はディーラーさんが面倒みるのみ。

よくTOYOTAのディーラーをTOYOTAだと思っている人がいますが、

TOYOTAの販売ディーラーと自動車メーカーのTOYOTAは、

まったくの別会社です。


なので、真っ直ぐ走らないアルファードを買わされて、
返品した方々も、メーカーに返品したのではなく、
ディーラーを車を買い取っただけなのですね。

なので、すべてディーラーの出費になります。

こんな事を続けていたら、最後は誰もTOYOTAを買わなくなってしまう事に、
早く気が付いてくれればと思いますが。。。


車自体のパッケージング、基本性能は非常に良いと思います。

ただ、当たり前の事が当たり前にできていない
生産工程の徹底した、品質管理が必要だと思います。


現在のおいらのアルファードは、すべて対策をして、
外車並みにばっちり走ります!
(?00キロでかっ飛ばす?)

正直、これだけ苦労したので、
かなりアルファードには詳しくなったと思いますよ(笑)


怪我の功名ってヤツですかね。。。(涙)

 

 
問い合わせが非常に多いので・・・

追加でつ。

ここでいうメーカーとは、TOYOTAのお客様相談窓口の事です。
(結構、たいそうな口の聴き方でしたね)

ディーラーのメカニックさんたちは、皆さん一生懸命直してくれます。

でも、直す以上に不具合が多かったのが事実。

だからディーラー側には、本当は責任はないんですよね。
たーだ、いいかげんな車を作ったメーカー側が・・・

それと、そのメーカーの言いなりになるディーラーの営業。。。






 

~みんカラ復活Blog~

残りわずか!(笑)

080626mk.bmp

大好評の。。。

エアコンの添加剤

さすがに。。。

 

 


世界特許の添加物が入っているだけに、
皆さんより、効果絶大なご報告が♪


画像の通り。。。

予約分(黄色いテープ貼ってある分)を除けば。。。

もうこれしかありません(笑)


ほんと、今年はよく売れました♪

ほんと何ケース売ったのか???(笑)


ということで、これで今年の分は最後となりますので、

皆さん、早いもの勝ちとさせていただきます。



ちなみに・・・

今日来たお客さんとも話したのですが、
正直、入れてもあまり効果のない量販店で売っている
安い添加剤や高い添加剤。。。

実はエアコンを入れているときは、調子いいのですが、
エアコンを使わなくなると、エアコン内部のいろんなところで
凝固してトラブルがよく発生いたします。

意外と知られていませんが。。。

バーダルのエアコン添加剤の缶の後ろにも、
粗悪品について書いてありますが、これらの事もすべて

きちんと対応済みで安心して使えます!

さすがはバーダル♪



ちなみにバーダルとは???

アメリカのオイルメーカーですが、
現在、全世界で生産/販売されている、とんでもないメーカー。

ちなみにヨーロッパでは、自動車メーカーからも採用されて

現在、ヨーロッパシェアNO1!

にゃんと、ポルシェやBMWから
メーカー認証を受けているオイルもあるぐらいのスゴイ奴!

イタリアだと、お金持ちのフェラーリレースにも
こぞって使われいます。

そのオイルが、うちでは一番よく売れている♪


なぜ?売れるのか?

性能の割りに非常に安いからなんですね(ニヤリ)

いうなれば、お得なんでつよ。



 

シビックタイプR トリプルターンラジエーター インプレッション♪

080623mk.bmp



やっとPC復活したので。。。

デジカメ画像のアップでつ。

やっぱ、こっちのほうが画像が綺麗♪


 

先日、開発した

シビック タイプR(FD2)
『RZスペックラジエーター』

アルミ3層+トリプルターン構造+エア抜きタンク

とんでもないスペシャル仕様です!

よーくみると、あんなところにエア抜きタンク♪(笑)


筑波2000を走ったお客様からのインプレッションが届きました!
なにやら、メチャクチャ暑い日だったようで。。。

ちなみに、さらにスペシャルなチューニングも後日に!(ニヤリ)



↓ お客様インプレッション ↓


こんばんは

シビックFD2の○○です。
先日はラジエター交換他、諸々ありがとうごさいました。

インプレを、とのことだったので、
これまで街乗り・サーキットを試した結果を報告します。

(サーキットは例の型取りの件でチョット迷いましたが、
その辺の情報もあった方が良いのでは、
と勝手に思い行っちゃいマシタ~。)

まぁインプレと言っても
基本的に水温の変化を見るだけだから、気は楽ですが…

これまでは(純正ラジエーター)
ローテンプサーモ・ラジエターキャップ・クーラント
は既に強化された物に交換済みでしたが
街乗りは、これまでファンが回って85~90℃
うっかり放っておくと、すぐ100℃に…

また
サーキットでは筑波2000を2~3周一生懸命走ると
あっという間に危険な領域に…
クーリング走行でもなかなか下がらず、
再び走り出すと又すぐ上がる。
ミニサーキットでは雨でもドンドン上がっていました。

が、

コチラの3層モノ(RZスペックラジエーター)に交換後は、
街乗りで概ね10℃ダウンの70~80℃で安定してます。

当然、街乗りでファン等が動作しなければ水温は上がりますが、
その上がり方が遅く、
ファンが回ると急速に冷えます。

サーキットではさらに強烈

FD2純正の気温計27℃の晴天筑波2000では、
常に80~88℃辺りをキープ
トータル50周以上の周回を重ねても
ついに90℃以上に達する事なく、
設定したワーニングランプを見ることもありませんでした!

水温にはいつも気を揉んでいただけに
これは感動しましたー。

事前におっしゃっていた通り、
今度は油温が気になりだすかもですが、
こちらも水温安定のおかげか、
上がり方がゆっくりでハラハラしません
(ヒートシンクも相当効果ありそーです)

他社のラジエターを試して比較した訳ではありませんが
基本的な性能と、費用・効果からいっても
大変満足のいく逸品だと思います。

ありがとうごさいました。
これからは安心して、
ドンドン走りに行けそうです
長文失礼しました。



↑というインプレッションいただきました。

要約すると。。。

エアコン付きのタイプRで、
気温27℃の水温の厳しいミニサーキットの筑波で、

電動ファン制御無しの50周以上走っても、
水温は、まったく90℃を超えずに走れたとのことですね♪


いや~すばらしいの一言でつ。

でも!

真夏のスーパー耐久をやっていたおいらにとっては、
まだまだ、この結果では納得がいきません!

ということで、さらに開発しました!

FD2
『サーキットアタックモード』足るものを!


これは、うちのラジエーターを装着していただいている車両に、
使える究極のサーキットモードです!

このモードで全開すると・・・

テストでは15分間、1速/2速でガンガン高回転ばかり回して
意地悪な走行環境を作り出しても、


水温は80℃以下で安定。
大体75℃近辺で落ち着きます。!


このトンでもない、スペシャルモードと、
うちのラジエーターを組み合わせて!

今週末の筑波イベントでテストしてきますね。

さてさて、結果が超楽しみでつ 

 

 

~みんカラ復活Blog~

大変長らくお待たせいたしまつた。。。完全復活???

080622bm.bmp

悪夢の

システムブローから

約一ヶ月。。。



朝方まで使っていたシステムが。。。

その日の朝、事務所に来て電源入れたら。。。

画面が真っ暗のまま。。。

電源すら入らない(滝涙)




やっと

復旧!


システム総入れ替えしまつた!



おかげさまで業務、完全復活?

バックアップ用の後付けHDDも役に立っていない状態で。。。


いやはやデジカメ画像も処理できないおいら。。。

完全にPCに頼り切った。。。老いぼれでつた。

これでほとんどの業務が再開です!



とりあえず、先日の筑波2000の画像から♪

この日も暑かったぁ~


今晩から早速♪

リニューアルのマフラーの価格表の最終仕上げおば。

今日も徹夜ですね(涙)

 

 

 

~みんカラ復活Blog~

マフラーに追われる毎日(笑)

080620mr.png

画像見ての

通りでつ。。。

毎日、マフラーだらけ(笑)


通常のマフラーは工場から出荷
当社で検査して、すぐ発送なんですけど、

今月はご注文のマフラーの

半分がにゃんと!
『バンテージ仕様!』

なので、店でバンテージ加工が追加作業になります。

最近、毎日二本ぐらい
包帯巻き巻きの日々(笑)

おかげで、巻くの上手くなりました♪


皆さん、本当にこだわったマフラーを希望されてますね。


しっかりとしたこだわりと、
それに応えられるマフラーを、
これからも作って行きたいですね♪


マフラー開発情報!

7月末発売予定

・シビックタイプR FD2
・スイフトスポーツ

発売に伴い、モニターのお客様募集です。

もちろんモニター価格でインプレッションいただける方対象です。

シビックタイプRは、すでに数名の方にモニター決まりましたのでモニター枠は少な目。

スイフトスポーツは、まだまだOKです。

よろしくお願いいたします。

 

~みんカラ復活Blog~

オフ会パワー??? アルファード編

080619al.png

なぜか???

今週明けから。。。

注文が

激増ちゅう♪


アルファードのオリジナルパーツばかり。。。

風の噂では。。。

先週末ぐらいに大きなオフ会あったとか???


マフラー注文から始まり、ブレーキパッドまで♪
(ブレーキパッドは、相変わらずリア用がバックオーダー状態)

幅広くご注文がきちょりまつ(爆)

誠にありがとうございます。

高強度タワーバーもよく出ていますね♪
(こちらはヤフオクからのご注文が多いでつ)

しかも、相変わらずローテンプサーモは、
売れ続けて足らないので、本日追加発注しました。

ほんでもって、スポーツクーラント
かなり毎週品薄になってしまうので、

こっちも大量発注。

そんでもって、エアコン添加剤のアルファードの注文が
多いのですが、ミニバンはリアエアコンがあるために

2本必要!

なので、在庫がすぐになくなってしまう。。。

先週末だけも、シャレにならんぐらいの添加剤の作業でつた(笑)



そんな中・・・

ぼちぼち、オリジナルパーツが売れ始めた

NEWアルファード/ヴェルファイア 
(今の所はラグジーマット系ですね)


実はすでに他の開発も始まっています!

オリジナルパーツ♪

実はローテンプサーモは、新車が出る前にすでに開発済み♪

後は実車テストするのみ!
(モニター車両は募集しています)

タワーバーは実車を見ましたが、超大変な構造(笑)

これは工場に頑張ってもらいましょう。

ちなみに商品が完成しても、超取り付けが大変なので
工賃がかなり金額になるであろう(涙)

そんでもってマフラーもすでに開発をはじめました。

今回の純正マフラーは、非常にしょぼい。

これをいかに克服するかが課題ですね。

できれば等長フロントパイプも自社で開発したいしね。

 

~みんカラ復活Blog~

父の日だったのね。。。鳥から編

080615wy.bmp

本日はぁ~

久しぶりに

フォーミュラマシン

弄りました。。。


遅すぎるだろうっという突っ込みはご勘弁を。。。


夏の富士1000キロ

またまた出場します♪


新しいメンバーも増えて、今年も楽しくなりそうでつよん♪

そんな中。

団長から・・・悪魔の囁き!

「これから三郷温泉行くんだけど一緒にどうよ?」

温泉に弱いおいらにとっては・・・Orz


早速、に電話。 ←これ一番重要ポイント!

快諾!(笑)
(勝手においらだけで、行くと命に危機がせまるので)


こういう時は。。。予定が全て終了して、

お客さんからも、「お店に行くよぉ~」って連絡が無い限り。。。

PCのように強制終了されちゃうのが、うちの会社。

まぁ~日曜日夜は、確かにダレも来ないんだよね。

昼間は大入り満員なんでつけど。
(今日も、たくさんのご来店、誠にありがとうございました)

そんな中。。。早くも三郷温泉団長家族
一服していたら。。。

電話。。。

ステージア(ニスモチューン)のお客さん。
なにやらエンジンの調子が悪い様子(汗)

ただ、時間はすでに7時半を過ぎているの、
大変申し訳ないのですが、明日に予定をずらしていただきました。

当社営業は基本は7時で、
事前に連絡があれば8時までとなっていますので。。。

んで。

長湯の娘と温泉に入りながら、次は飯♪

三郷温泉は、ちとばかし物価が高い。

なので、うちの近所のポパイに。

そこでビックリ!

やっと、ブログの本題に到着!(笑)

にゃんと!

父の日キャンペーンで、お父さんにはもれなく!

『朝日 スーパードライ』

もしくは

『鳥からあげ』無料プレゼント!


いやはや、この日に来て良かった

たーだ、おいらは、明日めっさ忙しいので、
明日の仕事を今日中に終わらせるために。。。

夜中、毎度の事ながら仕事なのだ。。。(涙)

なので・・・
泡付麦茶は、勇気ある撤退いたしました。

変わりに大好物の『鳥から』じゃ♪


待ちに待った『鳥から』がテーブルに到着!

っと、思ったら。。。即効、嫁に食われる。
(ヤツのレスポンスはIHIタービン並じゃ)

おいおい?

今日はダレの日???
(ここに来るまで、知らなかったおいら)

嫁に食われている矢先に。。。

おいらの『つけめんの味噌』麺が無い!

おりゃ~と思ったら、が食ってました。

おまえには、『お子様らーめん』を頼んだろうが(涙)

この母親に、この娘あり。。。Orz

が減ってしまったおいらは、

おなか満腹で、お子様らーめんを残した娘の
のびたらーめんを食べました。。。

そして・・・

このブログを書いて、画像

よーーーく見てみたら???


の頼んだチャーハンプレート!

『鳥から』付いてるじゃん!

ちなみにおいらのサービスの『鳥から』は、
単品なので、もっとたくさん『鳥から』があったのでつが。。。

本末転倒な父の日でした。。。


でも、来年も

多分

父に日には

ポパイにいると思う。。。


リベンジで(笑)
 

 

 

~みんカラ復活Blog~
 

サーキットモニター。。。続編!

080614sa.png

前回のブログ。。。

非常に

お問い合わせが
多いので(笑)


もうちっと詳しく♪



コースマッピングは、なんぞや???

っとか

PCでアナライズするとどうなるのとか??

っとか

どこで買えるのか???

っとか


なので、PCのコースマッピングして
アナライズ(解析)している画像を公開!



この画像がPCで解析中のPC画像。

見て分かるとおり、コースは筑波2000の形ですね。


勝手に走るだけで、自動的にコース図ができます。

それもただのコース図ではなくて、

ちゃんと走ったラインが出てくるんですつね♪



なので、ここのラインが甘いとか。

スピンした日には・・・

もうグルングルンのコース跡(笑)


ログは100LAPぐらい取れるので、
まずは周回別のラップタイプを見て、
アナライズしてみたい周回を出せばOK!

手動で、コースの車を動かして解析するのと、
(かなり細かくデーターが見れます)

勝手に車がタイム通りに走って解析する2種類があります。



なので、

・ここで、どれくらいのスピード?
・どこでブレーキングしている?
 (ブレーキングポイントの見直し)
・アクセルの踏み方
 (アクセルのコントロールが分かります)
・どこでシフトミスした?
・シフトアップの正確性?

などなど分かります。


これで自分の走りを冷静に見れば
タイムアップ間違い無しですな!


ちなみにこのログは、ウェットの完熟走行。
これを選んだ理由はラインが綺麗に走れているので♪
(一番見やすいかな)


ちなみに、このサーキットモニターは、うちで販売しています。

詳しくは、商品お問い合わせ掲示板までどうぞ♪


ウェットなので、完璧に温度管理されちゃってますね。
水温70℃/油温82℃

ベストのスタート温度ですね♪

ドライでも・・・
水温は、78℃前後 油温は90℃ちょっとって感じ安定ですね。

車は、うちのS14でつよん♪


 

 

~みんカラ復活Blog~

真面目ネタ(笑) サーキットモニター

080612sa.png

ここ最近。。。


エアコン屋さんのブログ状態ですが(笑)


まぁ~そうなんですよ。


今週末だけで、
エアコン添加剤の作業が8台
はいっているのだから。。。(爆)


っと、それはおいといて。。。

ちょっとマジネタ

最近、いろんなところで・・・
サーキットマシンのメーターネタが多くなってきています。

予算がある人は。。。うらやましい
RacepakAimモーテックのダッシュロガーそしてPiなどなど。


うちは一番ユーザーの立場に立った
身近なチューニングを目指しているだけに。。。
(単に金が無いだけとも言う・・・Orz


こういうメーターには、なかなか手が出ない。

多分、普通に車が買えちゃう勢い?


なので・・・
うちが昔から使っているレースモニターをご紹介。

多分もう6年ぐらいは使っている???

あまり見かけないメーターだと思いますが、
しっかり信頼のある日本製のレースモニターLAPCOM

元々レースマシン専用でF3000やいろんなレースマシンに使わわれています。
一番普及しているのは、安いのでカートかな。

安いタイプであれば、本体自体は基本スペック4万円ちょっと

これにナンバー付き4輪車両に
当社でモデファイしても8~9万ぐらい。
(4万円のままだと、ほんとレースマシンにしか使えない)

ちょうど、どっかの高い○○○ーメーターを
3連で買うぐらいの金額で買えちゃう。

元々レース用なので・・・
ナンバー付き車両用に電源やバックライトを付けて、
更に温度センサーをきちんと測れるように
作り直させたのも実はおいら(笑)

この4輪ナンバー付き向けベーシンク仕様でも付いている機能は一流。

・タコメーターデジタル
・バータコメーター
・シフトライト
・スピード
・ラップタイム計測
・水温/油温
・ワーニング機能
・V10/2万回転まで対応OK!
・ロガー機能
 (PCつないで解析できます)


こんだけの機能が付いていれば、
まず走行会/草レースレベルはマジにOKな状態♪

うちのお客さんの中で一番よく売れている仕様でつね。

一からメーター買うことを思えば安い♪
楽勝で10万円からお釣りがでる(笑)



おいらがデモ車につけているのは、これのワンランク上のタイプ。

こっちは、Gセンサー内臓車速とGセンサーで、
走るだけで勝手に『コースマッピング』してくれる。

パソコンにつなぐと、走った軌跡が表示されて、
サーキットを走ると、サーキットの形のコースが出てくる。

ロガー解析すると、
今どこのコーナーを走っているかも丸分かり♪


非常に分かりやすいっす。


これにA/F計の入力対応なので、
ロガーでコース見ながら空燃比も分かっちゃう。
(走りながらも見れるけど、ちとレスポンスが良すぎて厳しい)

コースを見ながらのロガー解析(アナライズ)なので、
トラクション不足のホイルスピンや、ただのスピンも丸分かり。
アンダー出してもバレル(笑)

そんな便利なレースツールを使わない手はない。

ちなみにこのメーターは、昔ニスモでもやっていました。

これは、ほんと安くてお勧めですよん♪


ちなみに。。。

今やりたいのは、無線でF1みたくピットのPCと
走りながらリアルタイムでモニターできるのがいいよねぇ~

バックストレートで休憩しているのがバレちゃう勢いでつ(笑)


 

 

~みんカラ復活Blog~

1  2