badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
ホーム > 裏!☆泡付麦茶団☆ > ☆  仲 間  ☆ > 明暗を分ける2台のツアラーV納車。。。
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

明暗を分ける2台のツアラーV納車。。。

080328vi.png

同じ日に。。。

2台のツアラーV

納車。



画像の1台目のJZX100は。。。

店に来ている方々ならお分かりですが、
散々、はまっていたツアラーV

無事にバッチグーなセッティングまで出来て無事納車でつ。

元は、違うお店でエンジン/ミッションを載せ替えてきたのですが、
作業が途中で終わってしまっていて、絶不調。。。Orz

その後、オーナーが変わり、現オーナー自らエンジンを載せ替えてきて

うちで最後の仕上げ。
(オーナー自身の頑張りには拍手なぐらいの頑張でした!)

ただNAからターボにしているので、まだ不具合個所が多く
ハーネス周りは、うちの電装屋さんでフル修理。

その後うちでセッティング開始!

ただ、まだまだトラブル続出で何とか仕上げて、ようやくセッティング。

ここまで来るまでが長かった。。。

ちなみにこの車は、実はCARBOYのドリコンに出ていて、
カラーページに。。。♪


今回のCPUセッティング内容は。。。

ドリフトパフォーマンスセッティング。

この仕様は、よくドリ系SHOPさんから依頼されますが、

高回転のパワーをわざと落として、レスポンスと音に超こだわった仕様。

俗に言う。。。
ドリパフォセッティング!


高回転では、メッチャ高音質で、

レブまで回した時のシフトアップの時は後ろから火が出ます(笑)


意外と。。。
この仕様がギャラリーのウケが良い♪


今回の仕様は。。。

・HPI等長エキマニ
・Z32エア風呂
・レース用レーシングブローオフ
 (純正だとリリーフしまくりのため)
・レーシングサクション
・なぜか付いていて530ccインジェクター
・Evolution マフラー
 デュアル2本出しオールステン/RZスペック
 (リアタイコはGT-R仕様の究極のパワー志向)



ドリパフォ仕様なので、エアフロとインジェクター開弁率から判断すると
エンジン単体で、ノーマルタービンブーストアップで310PSぐらい。
(フルパワーに比べると15~20PSダウン)

この仕様は、大容量ラジエーターがないとセッティングできましぇん。


パワーをわざと落としても、
アクセルのツキがメチャクチャいいのと音が最高!

うちのRZスペックの共鳴サブタイコとの組み合わせて、

信じられないような高音が出ましたYo!


アイドリングや街乗りも、乾いた音質で外車みたい。

巷の下品なツアラーVとは、全く音が違いまっせ♪


オーナーの希望で通勤で使うので、負圧領域は燃費セッティングです。

元々1Jはガスが濃いので、ちょうどいいじゃないかな。

ちなみに、燃料マップ/インジェクター係数自体は普通と一緒。
ガスは絞っていません。

っが!

とあるセッティング方法で、街乗り燃費は良くなるんですね♪


セッティングしていて、
カーボンツインプレートクラッチが入っているのだが、

冷えていると1速/2速まで
クラッチが滑る滑る(笑)


危うくオーバーレブするところ(笑)

そんぐらい下からのパワーがあるのだが。。。

なので、毎回クラッチを暖めないとね。。。Orz

多分、だけどドリフトにはカーボンクラッチは、ちと厳しいかもね。


全開フィーリングもOKで、ケツを流した時のパワーの立ち上がりもバッチリなので、

あの調子の悪さから考えると、

最高に良いセッティングが出来て、調子が良くなったと思います。


できればね、タービンEXを加工していれば、高回転でブーストが垂れなくなるから、
あと20PSくらいはいけたと思うだけど。。。

今まで作ったJZX100のブーストアップで最高は350PSぐらいでたのでね。




もう1台の納車のツアラーは。。。

以前にもブログに書いたヘッドガスケット抜けた車両?。

とりあえず、現状の把握とうこうとで、ヘッドカバーを開けたけど。。。

う~ん。

1/2番のヘッドボルト付近から。。。

こりゃ、エンジン完璧に歪んでいやす。。。


オーナーとも話したが、水温計のワーニングを120℃に設定したにも関わらず、
ワーニングがピーピーなった状態で止めないで、エビスを全開ドリドリ。。。

要は120℃振り切った状態で、何回もドリしていたんですね。。。

こればっかりは、オーナーの自業自得になってしまいます。

修理にもお金がかかるし。

いろいろ考えていくしかないですね。

周りの仲間は、かなり助けてくれそうな感じでした。

ただ、このオーナーは、言っていることがコロコロ変わるので、
正直、本当のことを話してくれない、話が前に進まないという噂もありますが(爆)


とまぁ~
明暗を分けた同じ日に納車のツアラーVでした。


なぜ一緒のブログに書いたかというと、この二人は仲のよい友達。

なので、一緒にツインドリしてくれるぐらいになってくれると嬉しいのよね。


やはり納車する時は、お客さんの嬉しい顔を見れるような納車、
仕事がしたいですよね。

あまり壊れてから、どうにかしてくれと言うのではなく、
壊す前に、なんかしらの対策をする方が得策だと思います。

壊してから修理となると何倍も費用がかかってしまいます。


ちなみ。。。ヘッド抜けてから、うちのラジエーターを買わないよう。。。(爆)




 

 

~みんカラ復活Blog~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1315