badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像
裏!☆泡付麦茶団☆

アルファード 結果報告!

070830-1al.png

大変遅くなりました。

お盆中のアルファードの走行記録でつ。。。


いやはや、仕事が忙しいのと
暑いのとで、オサボリしちょりました(滝汗)



まずは、お盆前半のレース参戦時のお荷物満載の状態。

画像の通り、ダウンサスのはずが鬼の車高で・・・(汗)

これぐらい車高下がるまで、お荷物満載。。。

で、この状態でリミッターカットのとこまで踏んでみました。
非常に足の状態がよく乗り心地も良かったでつ。

車高調入れている人たちからすれば、じぇんじぇん甘い車高でつが、
ダウンサスでこの状態なので・・・(笑)

この足回りも次の方が、早くも決まりました。
ありがとうございました。


そんで、燃費は? というとリッター9.3キロでした。

行きの首都高では渋滞。
東名乗ってようやく御殿場まで全開???

そんでもって富士では、泊まった宿までの峠山越えをしてきました。


今回はパーツレビュー整備手帳にアップした
オイルパンの冷却フィン加工をしています。

メチャクチャ暑かったこの時のお盆で・・・

高速(全開) オイルパン計測
水温 78~81℃
油温 92~98℃

峠(山越え)
水温 85~86℃
油温 99℃


去年、同じ山道走ったときは、水温96℃/油温109℃でした。
よくあの道で冷えるようになったもんだと・・・


仕様は・・・

MZ/3L
ローテンプサーモに、ATFクーラーオイルパン冷却フィン
マフラーは、EvolutionのRRスペック(クルージングスペシャル)


この季節で、今まで一発全開で油温が楽勝100℃オーバーだったのが、
なんとこの暑さで、油温が100℃越えないのは超嬉しいですね♪

やったかいありました!
すんばらしいの一言ですね。

アルファードは、ラジエーターとグリルのスペースが小さいために、
オイルクーラーの設置が難しい車です。
(ATFクーラーだけで、いっぱいいっぱい?)

なので、オイルクーラーを付けないで、油温が下げられたことは良かったと思います。
費用的にもかなり押さえられますし♪


内緒話

今回は富士行く前にエアクリーナーの遮熱板を簡単に製作。

先日、みんからの某さんが、ご来店の時に試運転で乗ってもらった時は、
開発中のサクションキットが途中で、中途半端なエアクリ状態だったため、
もろにエンジンルームの熱吸って熱ダレしていましたが、

今回、簡単な板で遮熱したら大成功!

バッチリパワー戻りました♪
(高回転まで、バッチリパワーついてきます)

引き続きサクションキットは開発ちゅう。。。

で、熱ダレの時に乗ってしまったみんからのお友達様は、
実は昨日ご来店いただき、遮熱板入れた状態で再度、試運転してもらいました。

その結果であるかどうかは分かりませんが、
めでたく、Evolutionマフラー ご注文いただきました。
誠にありがとうございます。

内緒話 終わり・・・



そんでもって・・・

お盆後半の嫁さんの実家帰省の時は。

全くもって渋滞ばっか!

一応、日本のハワイと言われているところまで言ってきました。
往復で300キロぐらい?

行きの高速以外、ほとんど渋滞で、帰りは下道(笑)

燃費にしてみて、リッター7.9キロでした。


まぁ~家族3人とその荷物なので重量はないですが、
あの暑さでクーラーガンガンにかけていました!

みんからの某さんにも入れた、エアコン添加剤のおかげで、
暑さでも寒いぐらいによく冷えてくれて、非常助かりましたね♪

普段なら、高速でゆっくり巡航すればリッター10キロ超えだったので、
今回燃費は仕方ないですね。。。

渋滞は、ほんと嫌だ。。。Orz

 

 

~みんカラ復活Blog~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.badmoon-racing.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1048