badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ badmoonイメージ
イメージ画像

2007年6月

もうそろそろ 締め切り!

070629mk.bmp

毎年恒例の!

バーダル
『エアコン添加剤 c60』

正式名称
ACフラーレンc60

世界初の画期的エアコン添加剤♪


要はエアコン入れた時の燃費が良くなるんですよ。

毎年完売しておりましたが、今年もそろそろ予約を締め切ります♪

欲しい方は、早めに連絡くだちゃい。


何がすごいかって、エアコンの添加剤が数多く販売されているなか、

唯一、世界一高い飛んでもない添加剤c60を配合したエアコン添加剤。

これは日本の某社が特許を取得しているもので、とにかく摩擦係数が減る。

なので、エアコン入れた時のパワーロスが少なくなり、
燃費も良くなるし、加速も良くなる。

そしてエアコンコンプレッサーも寿命も延びる。


まぁ~添加剤のうけおり宣伝文句みたいになっていますが、
おいらが唯一認めた効果のあるエアコン添加剤である。

なので、うちの車には全部入れている。

しかも安い! 1本¥2.500♪

これで売れない訳がない(笑) 

去年の販売分のお客様からも、かなり好評で体感もOKらしい。
(おいらは、体感できたので)



うんちく

このバーダルというメーカー

今、日本で流行りの切った貼った巻いたのインチキ?系ではなく、
きちんとオイルで、世界ギネスブックにも認定されている。
(オイルの油膜の性能テストで)

そして、ヨーロッパでは、現在自動車メーカーも含めるとシェアNO1!
(アメリカのメーカーなのに、今ではヨーロッパバーダルがすごい)

ひとつ前のタイプの100%化学合成オイル(噂のテクノス みんからでお馴染み)では、
なんと、ポルシェBMWのアプローバル(認証)を取った、
トンでもないオイルメーカーである。

しかも、このエアコン添加剤では、日本の特許の添加剤を贅沢にも
使用して、抜群の性能を発揮している。

やはし、きちんとした実績納得の理由を持っている商品を使ってくださいね♪


商品お問い合わせ掲示板


メーカーHP うんちく

カーエアコン用添加剤  R-134a専用
  
Ⅰ エアコン使用時のパワーロスを大幅に低減!
Ⅱ 不快なコンプレッサー作動音と振動を軽減!
Ⅲ エアコンの寿命延長と省燃費性能を向上!

ナノテクノロジー【フラーレンC60】で、エアコンのパワーロスを大幅に低減
 
世界86ヵ国で販売されている自動車添加剤メーカーとして70年の歴史を誇るBARDAHLが独自の最新技術を導入して【AC FULLERENE C60】を開発しました。

カーエアコンに添加する事で、コンプレッサーの潤滑を劇的に改善し、
パワーロスを低減させ、コンプレッサーの回転をスムーズにし、
気になるエアコンの作動音や不快な振動を軽減します。

また、パワーロスを低減することでエアコンシステムの高効率化が図られます。
さらには、エアコンの冷暖房能力も向上し、システム内部をクリーンに保ちます。

 【AC FULLERENE C60】は従来のAC用添加剤と違い、超微粒子の炭素原子でできているので、フィルターを詰まらせる心配がありません。
エアコン作動時のパワーダウンや燃費まで改善させる効果があります。


 

 

 

~みんカラ復活Blog~
 

終わっている国 日本!

『ドラえもん』
が出てきてしまう日本の裁判(笑)




『三権分立』自体が腐りきっている国だけに仕方ない。

裁判所、裁判官までバカにされて。。。

裁判で『ドラえもん』が本当に助けてくれるならスゴイっちゅねぇ~

のび太が裁判するときは、弁護人はドラえもん?(笑)


こういうことで、ドラえもんのクリーンなイメージを崩したくない。
(ちいちゃい時は、ドラえもん、よく見たさ)


そういえば、オウムの松本被告人も、裁判をバカにしてるね。



年金問題で、ヤバクなった政府(○○党)が、
マスコミ操作してミートホープに世論がいくように仕向けていますね。


某マスメディア(TV某局2社)なんかは、政治家との癒着がひどいね。

ミートホープの偽装もひどいが、おいら的には年金問題の方がヒドイ。

人様からお預かりしたお金をネコババ状態だからね。

しかも、記録がないどころか、集めたお金を関係ないことに
使いまくって、赤字状態だし。

この責任はいずこに???

こんな時期に当て馬にされたミートホープは大変だな。。。


ちなみに、こんなブログを書いたら、今度は国家反逆罪になっちゃう???
なんか、これに近い法律は施行されたね(笑)

 

 

 

~みんカラ復活Blog~

整備手帳

070627awa.png

この前・・・

整備手帳に
『簡単吸気チューン』なるものを書いてみた。





そしたらアクセス数がすごい!

あっという間に、3000くらいいっているのではなかろうか(笑)

しかも、その後のいろんなところの整備手帳見たら、
同じ作業をしている人が続出(笑)

是非是非、ガンガンやってください。

ただ、文章はおいらと同じ文章載せるのはやめてください(爆)


と言ってみても、やっていることは、『基本中の基本』の内容。

大昔から当たり前のようにやっていた手法。。。


なので、ある程度は書きましたが、本当に効果がある
さらに良くなる事については、書いておりません(ニヤリ)

あくまでもこの辺は、チューニングノウハウですので、
皆さんで試行錯誤して、良い結果を見つけ出して見てください。

ちなみにうちのお客さんの仕事として受けたやつには、もちろんノウハウ満載です。



よく言われることですが、同じパーツを付ければ、
すべて同じ性能が出ると思っている人がたくさんいますが、それは間違いです。

ひとつのパーツを組むのに、チューニングするのにもノウハウが、
誰がどのように組むかによって、性能、品質、耐久性がもろに違ってきます。

これがSHOPさんと量販店との違いなんですね。


時間との勝負の量販店とは違い、内容で勝負するのが専門SHOPさん。

おいらも尊敬するSHOPさんもありますし、
そのSHOPさんに負けないように、性能で勝つ気でチューニングします。


たとえば、同じクラッチを組んでも、
クラッチが重いのもあれば、非常に軽くて乗りやすいのもある。

これって組み方の差ですよね。

おいらは、よそさんの仕事レベルをクラッチの組み方で時々判断します。
(クラッチは作業の基本中の基本ですから)


足回りもそう。

組み方によって、じぇんじぇん違う足になる。
そして、取るアライメント。

ノーマル車高で街乗り仕様でいくなら、純正アライメントが一番。

ただローダウンや、走り方によって純正アライメントでは通用しません。


その車の状態、走り方に合わした総合的に判断できるノウハウが必要。

量販店がきちんとできないローダウンのフロントアライメントも、
うちでは、きっちりタイヤに合わしてハンドルセンター出します。
(これで泣いた人はたくさんいますね)


自分が乗ってるアルファードなんかでも、ノーマル形状ではキャンバー調整できない、
しないところが多いですが、うちではきちんと調整します。

この手のタイプは、サスの組み方でキャンバー調整できるように設計されています。

だからきちんと足を組めば、キャンバー調整もできる。

しかもアルファードは、リアのアライメント調整ができないので、
わざわざ費用の高い4輪アライメントを取るのもバカらしい。
(フロントしか調整できないのだから・・・)

こういう車なら、うちではフロントのキャンバーとトー調整のアライメントで¥8.000

仕組みが分かってしまえば、わざわざ高い4輪アライメント費用を払う必要もない。


ただ一言いえることは、定期的にアライメント調整してもらいたい。

アルファードのような重量級は、とにかくサスの車高変化が大きいので、トーがよく狂う。

なので、タイヤ変えたときなどには、調整したほうが無難。
せっかくの新品タイヤを長持ちさせたいし♪



サーキットアライメントもが深い。

使うタイヤメーカーによってもアライメントが変わってくる。
当たり前だが、使う車高調の仕様によっても違ってくる。

これがドンピシャ!というアライメントは無い。

あくまでもその車に合わした、ドライバーの走り方に合わしたアライメント調整が必要。


おいらは、いつもタイヤの磨耗状態、ブレーキローターの状態、
ラップタイムから判断してアライメント数値を決めていく。

そして、仲の良いお客さんなら一緒にサーキットまで行って、
アライメントデーターと照らし合わしながら、タイヤの状態を見る。

その時には、温度テスターでタイヤのイン/センター/アウトの温度も測定する。

こういう地道な作業が、良い結果を生む。

どうせ仕事するなら、お客さんが喜ぶ結果を出さないとね。



この前もおいらが組んだ足で、お客さんがドリコン2位
ついでにタイムアタックしたときも2位に入ったとうれしい報告。

どうやら、うちは2位が非常に好きらしい(笑)

お客さん的には、大満足みたいで風のうわさで、その車を
非常に大事にするようになったらしい。

嬉しい瞬間である。。。

 

 

~みんカラ復活Blog~

シュレック

たまたま、この前テレビでやっていた『シュレック2』
うかつにも見てしまった(笑)

まぁ~『シュレック1』は見ていたので、
ストーリーは大体分かっていたけど。。。。

面白かった。


この手の映画は、あまり見なかったのだが、
前に『ユニバーサルスタジオ』に行く前に、予習として(笑)
『シュレック1』を見てからは、久しぶり。

こうなってしまうと、『シュレック3』が見たくて仕方が無い(笑)


ただシュレック3の声優陣を見てみると、お笑いばかりだねぇ~


世間はお笑いブームなのだ。

こんなおいらも、『吉本新喜劇』が大好き♪

やはし、根っからの大阪人なのであろう。。。
(生まれは大阪じゃ)



昨日は昨日で、娘と一緒に『ドリフ大爆笑』を見てしまう。

娘は、固まったようにドリフに見入る。。。
さすがは我が子である。

おいら自体がドリフ世代でもあるので、当たり前か(笑)

ところで当時。。。

ドリフ見るか、ひょうきん族見るかで、悩まなかった?





じぇんじぇん関係ないが、

最近、映画やる前の映画特集で、ほとんどストーリーが分かってします。

これだと見る気がうせるね。。。

昔は、よくディズニーリゾートにレイトショーを見に行ったもんだ。
(安いのよ。 レイトショーは最新映画でも¥1.000♪)

近所にMOVIX出たのに、そういうえば行かないなぁ~

 

~みんカラ復活Blog~

 

ラジエーターの山・・・ FD2やJZX100などなど。。。

070626mk.bmp

ラジエーターコアが工場から上がってこないで

困っていた、うちのオリジナルアルミラジエーター。。。
(現在、バックオーダー約2週間 ありがとうございます)




まぁ~全部が上がってこないのではなく、
ちょっとずつではあるが、上がってきているのではある。。。


そして気が付けば、発送の山(笑)
(いらないテスト用も1台写っているが)


後は、このラジエーターのアッパータンクを綺麗に加工して、
梱包してやっと発送できる。

在庫コアで持っていたJZX100も、早くも上がってきた。


じぇんじぇん関係ないが・・・
(ラジエーターの冷却に興味ある方だけどうぞ)


JZX100での冷却では、日本一を豪語するおいら。

散々ドリフトで無茶なサーキットアタックを、
やってきているだけに自身満々の一品である。
(お客さんの中には、真夏のエビスの真昼間に連続26週ドリフトとか・・・)
(新品タイヤがあっという間に!)




うんちくは・・・

JZX100のコアをトリプルターン化し、
さらに完全オリジナル構造で、
ラジエーター自体にトリプルターン×2機分の構造になっています(爆)

普通じゃ、考えられませんな(笑) こんなこと。

でも作っちゃいました(笑)

実質、トリプルターンのラジエーターが二つあることになり、
コアを隅々まで均等に水を流すことができるので、よく冷える。

またトリプルターンは、水の流れるコア距離が稼げるのでさらに冷える。

そんでもって、トリプルの弱点であるエア噛みも、完璧なまでのエア抜き
手法で、完全にクリアしている。
(このエア抜き方法も普通とは違う方法)


そして4月からは、これ以外に全ラジエーターに、
『水流速コントロールシステム』を新採用!

簡単に言えば、コアを流れる水のスピードがコントロールできる。

これでかなりコア通過時の冷却効率が格段にアップする。

当社独自で編み出した画期的手法であるが、
元はヨーロッパのフォーミュラーマシンでも同じようなことをしている。
(ヨーロッパのフォーミュラーといえば、あれしかない!)

ただ、同じ効果でも手法はじぇんじぇん違うが(笑)


そして同じような考えで作ったシビックのラジエーター

エアコン付きタイプながら、サイドタンクのダブルターン仕様

似たようなタイプで、今年は自動車メーカーの耐久レースマシン
アルミサイドタンクラジエーターも現在開発中!

これが完成すれば、業界初の4ターン仕様のアルミラジエーターです。

ただ単にターン数を増やすのではなく、きちんと水のスピード、
圧力を考えた上での製作ですよん。

ただターン数をむやみに増やすなら、誰にでもできるが、
やればやるほど、圧力が上がりコア寿命が短くなるので(笑)

うまくいけば、シビック用の4ターンも発売ですね♪
すでにスカイラインで4ターンはモニター募集中でつ!

ちなみにJZX90のトリプルターンのモニターは、そろそろ決まるかな?


ここ最近、いろんな所からの開発依頼が楽しくてしょうがないです。

いいものを作ろうと苦労するって、ある意味成功したときの達成感が最高!

ただ、開発って、かかった手間の割には収入が少ない・・・(涙)


 

 

~みんカラ復活Blog~
 

信号機が!

070626hi.png

今回は画像なし。
(って運転しながらは、撮れなかった)

ということで、おいらの彼女の写真でご勘弁を(笑)
ご意見等は受け付けません(爆)







なにげな~く仕事で、車を運転していたら・・・
歩行者用の信号機が目に入る。。。

車の信号機がLEDになったのは知っていたが、
歩行者の信号機は・・・???


薄い

非常に薄い


とっても薄い



いつの間に、あんなにコンパクトに!

知らなかった(笑)


皆さんも、よーく見てください。

すんげー薄いでつ。。。
 

 

~みんカラ復活Blog~

うちの掲示板に・・・

070615awa.png

なにかと、にぎわっているうちの掲示板。。。

皆様、ありがとうございます。








気が付けば20万ヒット達成で、
しかも書き込みも7000を超えた(笑)

誰が見ているのかわかりませんが、
なぜかSHOPの掲示板とは、思えないぐらいのアクセスですな。


昨日は、そこに有名なおじちゃんが、画像付きで登場。。。

見ればすぐにですが(笑)

HKS関西の向井さんです。

しかも、向井さんの幼馴染のおじちゃんまで、うちには来ています(爆)
(この人も業界人の社長さん)

ほんと、世間は狭いっす。

これだけ、いろんなところと繋がっていると、
悪いことはできましぇん(汗)







一言、言わせてください!


最近、ガソリン高いーーーーーーーーーーーー!!!

じぇんじぇん関係ありませんね。。。


 

 

~みんカラ復活Blog~

ついに! KIDと遭遇!

070624awa.png

今日、たまたま材料買いに出かけた時・・・

ここ最近、週末はうちの周りが渋滞だらけ。

おかげで信号待ち渋滞していたところ、

ふと左見たら!

なんと!いましたよ!

実車の 『ナイト2000』!!!!


おいらの憧れであるマシン♪

おいらの世代では、必ずハマッタであろうナイトライダー!

なんてたって、おいらの某メール着信音は、いまだナイトライダーですから!!!


いや~感動した。

先日、インポートカーショーに出ていたのは知っていたのですが、
まさか三郷で遭遇するとはね♪

ちゃんと『ナイト財団』のマークも入っていました。


昔、本気でトランザムを買おうとしていて、自動車税の金額に
びっくらこいて、気がつけばスープラ買ってた男ですから・・・おいらは(笑)



こういう車が、心に残る一台なんだろうねぇ~

うちのお客さんには、『大門軍団命』の方もいますね(ニヤリ)


今日は、いい日だ!









関係ないけど・・・


昔、湾岸をぶっ飛ばしていた時に・・・俗にいう大黒通っていたときね
『デロリアン』に遭遇。。。

軽く抜いていったら、、、うちの嫁さん(当時はまだ、結婚していない)
「遅いのね」って・・・そりゃ~貴女、映画は映画ですから(爆)
 

 

~みんカラ復活Blog~

おいらのよく行くお店に・・・

070622hi.png

おいらが毎月1回は行く
会員制ディスカウントストア

おいらは、mixiのそのストアのコミュニティーに入っているが、

そこの書き込みによると、一昨日ぐらいに
『竹内結子』さんが来ていたらしい。
(会長見てますか~?)

そんでももって、会員制だけあって芸能人も多く訪れるみたい。

梅宮アンナ&ママや、某モデルさんたちなど。。。

書き込みによると、竹内結子さんもしょっちゅう来るらしい。


みんな平日なんだが、おいらも行くのは平日。。。

なのに一回も会ったことないし(涙)


一回、モデルさんに会ったことがあるが、名前がわからず(笑)


意外と有名人、芸能人は近くにいるみたい。


確かに、おいらの小学校の同級生の妹(詳しくは、おいらの弟の同級生)は、
今やモデルを通り越して、日本のハワイ親善観光クィーンみたいなことを、
やっている超有名人であったりもする。
(この前、『バリバリバリュー』に出ていてビックリ)

実家に帰れば、実のオヤジ『故 別所さん』と一緒に酒のんで写真がある(笑)


世間は狭いと言えば狭い。


ちなみに先に言っておくが、
おいらは、同級生の妹とも別所さんとも話したことすらない(笑)

身近で言えば、うちのが生後三日で『トリビアの泉』に出たぐらい(笑)
(おいらも、おもいっきり写っていたが)
たまたま、芸能人がよく来る産婦人科にいただけなんだが。。。


軽く親バカ。


TVでよく見るといえば、かなり前だが、
お正月の『初日の出暴走』のテレビに、よくお客さんの車が・・・(笑)

あの時は若かった(滝汗)

画像は、鼻の下が伸びすぎたためカットしておりまつ。。。
 

 

~みんカラ復活Blog~

非常に参った・・・愚痴編

070622mk.bmp

材料が入ってこないのである(滝涙)

八方塞がりとは、このこと!

愚痴なので、読まないほうがいいかも・・・





4月から新しいラジエーターコアタイプを発売して、
なぜかここんところ絶好調な、うちのアルミラジエーター。

おかげさまで注文数が製作キャパシティーを超え、
製作自体が間に合っていない・・・はずだったのに。。。


今度はラジエーターのコア自体がコアメーカー工場から上がってこない!

これには参った!


もうすでにバックオーダーだらけで、片っ端から
お客様に納期が延びるお詫びの連絡。。。

在庫コアのある車種は、なんとかいけるが
いつもは多めに在庫してある車種も追加オーダーで3週間も前から
大量発注しているの、いまだに遅れている。

確かに時期的なものもあるが、こんなことは初めて。

非常に困りました。。。

バックオーダーの中には、某自動車メーカーのワークスマシンの
レース用もオーダー入ってるし。。。

これ以外にも内緒のモニター開発車種分まで。

確かに、うちのコアは、すべて車種別に特殊サイズで作っているから
時間がかかってしまうのは、いたしかたないが・・・


おいらの取引先のレース界では超有名なメーカーさんちに、遊びに行った時も
肝心の材料が入ってこないで非常に困っていると・・・

今回は、それがうちにきた(爆)


しかも、うちのラジエーターはコアが上がってから、
さらに特殊加工をするので、さらにコア完成までに時間がかかる。
(これが冷える秘密だったりもするが)

ほんとマジに、現在のラジエーター納期が2週間。。。

もーいいかげんお客様に言い訳ができなくなる。


ここ1年、いろんな分野で材料費高騰などで、悩まされてきたが、
材料が入ってこないのは話にならん!


ここ最近、ラジ工場のオヤジと愚痴の言い合いである。。。

愚痴を言ってる間に、自分のチームのアルミのワンオフパーツなんかを、
頼んでみたりしている(笑)

多分、予算ないから、うちのレースマシン(フォーミュラー)の
ラジエーターは、当分先だなorz



まぁ~ 
去年、一昨年のマフラー納期1ヶ月半の時の夏よりは、ましか・・・(爆)
 


 

 

~みんカラ復活Blog~

1  2  3